2015年5月10日日曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

価格は4600万円以上!カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタム仕様

カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
メルセデスベンツG63 AMGをベースにカーボンファイバーを使いまくったカスタム仕様。
(画像:Prindivilleデザインより)

メルセデスベンツG63 AMGがカーボンファイバーだらけに!


メルセデスベンツGクラスの高性能モデルとしてラインアップされている「G63 AMG」は、通常のモデルでもオーラのあるスタイルが魅力的なSUVですが、そんなG63 AMGをベースに各所にカーボンファイバーを使用し、異質な雰囲気に仕上げられたカスタムモデルが英国のチューナー「Prindiville Design」により製作されました。


スペアタイヤのカバーまでカーボンファイバー製!価格は通常モデルの2倍以上に。

カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
このカスタム仕様、価格は4600万円以上にもなっているようです。(画像:Prindivilleデザインより)

「Prindiville Design」が発表した「G63 AMG」ベースのカスタム仕様では、グリル、ボンネット、ヘッドライトのまわり、ホイールアーチなど、ボディの至る所にカーボンファイバーキットを装着したデザインとなっており、カーボンファイバーキットの採用はスペアタイヤのカバーにまで及び、価格は25万ポンド、日本円にして4636万円以上と、通常のG63 AMG(1867万円)の倍以上の設定となっているようです。

ちなみに、Gクラスは先日マイナーモデルチェンジが発表されましたが、こちらのカスタム仕様についてはマイナーチェンジ前のモデルと思われます。

カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
スペアタイヤカバーまでカーボンファイバー製に。(画像:Prindivilleデザインより)
カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
あまりオフロードは走りたくない気もしますね。(画像:Prindivilleデザインより)
カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
ヘッドライトのまわりもカーボン製に。(画像:Prindivilleデザインより)
カーボンファイバーだらけのメルセデスG63 AMGのカスタムモデル
どういう需要に答えたモデルなのかは不明です。。。(画像:Prindivilleデザインより)

チューニングにより性能面でも通常のG63 AMGに比べて最高出力が50HPアップしているとのことですが、周囲に何だかよく分からない威圧感を与えることに特化したような方向性がマニアック過ぎるこのモデルが、一体どういう顧客に向けた仕様なのかも気になるところです。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告


今見ている記事をブックマークできます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。