2017年10月28日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

マツダ、新型コンセプトカー「魁 CONCEPT」と「VISION COUPE」を東京モーターショーで世界初公開!

マツダが4ドアクーペとハッチバックの最新コンセプトカーを東京モーターショーで初披露!
(画像:プレスイメージより)

マツダの最新コンセプト「魁 CONCEPT」「VISION COUPE」を披露。


マツダは、第45回東京モーターショーにて、最新のコンセプトモデルとなる「魁 CONCEPT」と「VISION COUPE」を世界初公開しました。

「魁 CONCEPT」は、コンパクトハッチバックのコンセプト、「VISION COUPE」は、魂動デザインの深化を表現した次世代デザインビジョンモデルとなっており、デザインが将来的な市販モデルへ反映されていく可能性もありそうです。


「日本の美意識」を体現した4ドアクーペ「VISION COUPE」とハッチバック「魁 CONCEPT」

写真は4ドアクーペのデザインコンセプト「VISION COUPE」(画像:プレスイメージより)

今回披露されたマツダの「魁 CONCEPT(マツダカイコンセプト)」は、内燃機関を搭載するクルマとしての理想を追求し、マツダの次世代の技術とデザインを融合したコンパクトハッチバックコンセプトとなっており、パワートレインには次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」を搭載し、コンパクトカーのフォルムに「日本の美意識」を体現し、マツダの考える理想的なハッチバックが実現されています。

・マツダ「魁 CONCEPT」の写真は以下より。

マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
マツダ「魁 CONCEPT」
スタイル的に「アクセラ」を意識したデザインと考えられます。(画像:プレスイメージより)

・マツダ「魁 CONCEPT(マツダカイコンセプト)」の動画は以下より。


また、「VISION COUPE(ビジョン・クーペ)」は、2010年から続くマツダのデザイン哲学「魂動(こどう)-SOUL of MOTION」をさらに進化させた4ドアクーペのデザインビジョンモデルとなっており、主張せず繊細なバランスの上に成り立つ「日本の美意識」の本質を突き詰め、性能の高さを感じさせるシルエットから要素を削り落とし「引き算の美学」を体現したシンプルなフォルムに仕上げあることにより「エレガントで上質なスタイル」を描いたスタイルとなっています。

・マツダ「VISION COUPE」の写真は以下より。

マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」
マツダ「VISION COUPE」「RX-VISION」
「RX-VISON」と並ぶ「VISION COUPE」(画像:プレスイメージより)

・マツダ「VISION COUPE」の動画は以下より。


具体的にどの車種という名称は明かされていないので詳細はわかりませんが、デザイン的には「魁 CONCEPT(マツダカイコンセプト)」は恐らく「アクセラ」を、「VISION COUPE」については4ドアの「アテンザ」をイメージしたもののようにも感じられ、このままの状態でそのまま市販化は難しいとは思われますが、「SHINARI」や「TAKERI」から「アテンザ」「アクセラ」、「MINAGI」から「CX-5」、「HAZUMI」から「デミオ」などの近年のマツダのコンセプトから市販車への流れから考えると、今回披露されたコンセプトのイメージを反映した市販車が将来的に登場する可能性もありそうです。
記事についてSNSでシェア出来ます。


広告




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。