オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。

オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。
ポルシェがユニークなオーディオシステムのプロモーション映像を公開。(画像:YouTube/Porscheより)

ポルシェで峠を走る時、サウンドシステムの中の人たちの様子は?


運転しながら音楽に浸る側は幸せですが、その間「中の人」は結構大変なんですね。
ポルシェは、ハイクオリティーなサラウンドサウンドを堪能できる「ポルシェ・サウンド・システムズ」をアピールするユニークな内容のプロモーション映像「ハイスピードオーケストラ」を公開しました。


ポルシェのサウンドシステムのユニークなプロモーション映像。

オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。
ドライブ中、サウンドシステムの中の人たちの様子は?(画像:YouTube/Porscheより)

ポルシェが公開したプロモーション映像「Highspeed Orchestra: symphony of performance.」では、21個ものスピーカーが搭載されるポルシェのBurmesterの3Dハイエンドサラウンドサウンドシステムをアピールする内容となっており、「ドライブで音楽を聞いている時、中の人たちはどんな状況なのか」をイメージした、オーケストラを使ったユニークな内容となっています。


ちなみに映像の中では、ヴィヴァルディの四季「冬」が使用されており、この曲は以前にもダイハツ「ムーヴ」や、スバルの「レガシィ」のCMで同曲をサンプリングしたSweetboxの「ADDICTED」が使われるなどしていて、曲的に自動車の映像と相性がいいのかもしれません。
オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。 オーケストラが演奏している場所は?ポルシェがユニークなCM「ハイスピードオーケストラ」を公開。 Reviewed by hossy on 04 10月 Rating: 5
Powered by Blogger.