スポンサーリンク
2013年12月13日金曜日

「M3セダン」新型「BMW M3」が高性能スポーツセダンとして登場

新型のBMW M3セダン
新型のBMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

BMW M3の新型モデルは高性能セダンモデルとして登場


以前より4シリーズの登場で今後の存続を含めてどうなるのかに関心が高かったBMWの高性能スポーツモデル「BMW M3」ですが、今回発表された新型のM3は3シリーズセダンをベースとしたセダンタイプのモデル「BMW M3セダン」として登場する事になりました。

また、3シリーズから独立して誕生したBMWの新たなカテゴリとなる4シリーズについては以前のM3クーペがM4クーペとして発売される事となります。

この記事では、新しい「BMW M3セダン」について公開されたオフィシャル写真を含めながらご紹介したいと思います。




新型のM3セダンはハイスペックな3.0リッター直列6気筒エンジンを搭載。

新型のBMW M3セダン
BMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

BMWの高性能モデルとして君臨するMモデルの中でも人気の高かったM3ですが、今回の新型のM3セダンでは、3.0リッターの直列6気筒エンジンを搭載しており、先代のM3に搭載されていた4.0リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンからはダウンサイジングされている印象です。

しかし先代モデルのM3シリーズのスペックが4.0リッターV8エンジンで(最大出力420ps、最大トルク40.8kgm)だったのに対して新型のM3セダンは最大出力が431ps/5500-7300rpm、最大トルクが56.1kgm/1850-5500rpmとなっており、パワーはダウンサイジングしている新型のM3の方が大きくなっているのが特徴的です。

新型のBMW M3セダン
BMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

加速や速度関係についてですが、BMW M3セダンの最高速度はリミッターが作動する250km/hで、0-100kmまでの加速は最短で4.1秒となっております。

新型M3セダンの燃費は最高12km/h。

BMW M3セダン
BMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

BMWのMモデルラインナップで燃費を気にするのもとは思いますが、実際に街乗りでも使用出来るレベルで、BMWの新型M3セダンのDCTでの燃費は「リッター12.0km」で、マニュアル仕様なら「リッター11.4km」とされており、サーキットを走るような高性能モデルとしても、BMW M3セダンは街乗りやドライブにも使用出来るモデルとなっているようです。

新型BMW M3セダンの価格。

BMW M3セダン
BMW M3セダンのシートに取り付けられたMロゴ(画像:BMW公式プレスリリースより)

新型のM3セダンの価格についてですが、M4と同じく日本国内向けの価格は現時点では発表されておりません。。。しかし、海外では欧州市場へ向けたモデルの価格は発表されており現在のレートで942万円程度となっているようです。

この価格は同じく発表されたM4クーペに比べて数万円程度低い設定となりますが、M3の日本向けの価格はどちらにしてもこれよりは多少高いものとなると考えられますので、あくまでご参考程度に。。。


新型M3セダンのエクステリア&インテリアはこんな感じ。

新型のBMW M3セダン
新型のBMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

エクステリアの写真は何枚かご紹介しましたが、インテリアも当然の事ながらMシリーズらしくスポーティなデザインとなっておりますので以下のM3セダンのインテリア部分、そして上記以外のM3セダンのエクステリアのオフィシャルフォトで確認してみて下さい↓

★新型「BMW M3セダン」のエクステリア↓
新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダンをフロントから。(画像:BMW公式プレスリリースより)
新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダンを斜め前から。(画像:BMW公式プレスリリースより)
新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダンを真横から。(画像:BMW公式プレスリリースより)
新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダンを斜め後ろから。(画像:BMW公式プレスリリースより)
新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダンを真後ろから。(画像:BMW公式プレスリリースより)
個人的にはM3はこの後ろから見たデザインが一番好きだったりします。


★新型「BMW M3セダン」のインテリア↓
新型のBMW M3セダン
BMW M3セダンのインテリア、コックピットはスポーティかつ上品(画像:BMW公式プレスリリースより)
新型のBMW M3セダン
BMW M3セダンのシート。Mのロゴが取り付けられています。(画像:BMW公式プレスリリースより)


いかがでしたでしょうか?

個人的には新型のM3セダンのデザインは先代モデルに近いイメージだと感じました。
しかし、先代に比べてエンジンはダウンサイジングされながらも性能面でも機能面でもデザイン面でも進化を遂げておりますので注目出来る1台だと思います。

新型BMW M3セダンのインテリア&エクステリアの動画をご紹介!

BMW M3セダン
BMW M3セダンのエクステリアデザイン(画像:BMWの公式プレスより)

追記となりますが、新たにBMW M3セダンのインテリアとエクステリアそれぞれを撮影したプロモーション動画が配信されていましたので以下に掲載しております。




ブルーのM3セダンを外からも中からも隅から隅までご覧いただける動画ですので、上記の写真では把握しにくかった部分も分かり易いと思います。


以下は新しいM3セダン、そして同時に発表された新型のM4のプロモーションビデオです

新型のBMW M3セダン
新型BMW M3セダン(画像:BMW公式プレスリリースより)

BMWはM3セダンと同じく、4シリーズベースの高性能モデルとして新たに「M4クーペ」も発表していますので以下の記事にて詳細をご覧下さい。


「BMW M4クーペ」4シリーズベースの高性能車を発表。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。