スポンサーリンク
2014年5月8日木曜日

アルファロメオが数年以内に8車種の新型車を追加へ!

アルファロメオ 新型車
アルファロメオが2018年までに8種類の新型車の投入を計画。
(画像:アルファロメオ4Cのプレスイメージより)

アルファロメオが2018年までに新型車8車種を追加へ。


昨日はマセラティの2018年までのロードマップについてお伝えしましたが、今回は、先日「フィアットから「アルファロメオ」の立ち位置が変更?プレミアムブランド化とのウワサも」という記事にて新たな方向性を示し始めたアルファロメオのロードマップについてお伝えしたいと思います。

やはり、以前にもお伝えした通り、現行のラインアップに無かった複数のモデルを数年以内に投入する計画となっているようで、2018年までに8台の新型車をラインアップに加える予定となっているとのこと。

さらには、高性能車となるアルファロメオ4C及び、4Cスパイダーよりも上に位置するモデルも投入する計画があるようで、数年後にはアルファロメオのイメージはコンパクト中心の今と比べて大きく変わっているかもしれません。


フルサイズやスーパーカーまで!?アルファロメオに新型車が続々追加!

アルファロメオ 新型車
アルファロメオのロードマップ(画像:アルファロメオ・フューチャープロダクトプランより)

先日発表されたアルファロメオの事業計画にて公開された2018年までの同社のロードマップでは、現在のコンパクトモデルのラインアップに加えて、新たにミッドサイズとフルサイズのモデルが追加されるほか、アルファロメオ4Cの上位に位置するスペシャルモデルの投入や、SUVと思われるモデルが2車種、コンパクトも2車種が追加される予定となっているようです。

アルファロメオ 新型車
アルファロメオ・ジュリエッタ(画像:プレスイメージより)

コンパクトについてはジュリエッタのモデルチェンジも考えられますが、サブコンパクトの欄に記載が無いということからジュリエッタのほかに新たに2車種が追加されるとものと考えられ、今よりもかなり多くの選択肢が用意されるものと思われます。

アルファロメオの事業計画の資料によると、まずは2015年にミッドサイズの新型車が投入され、その後、2016年から2018年の間に最上級クラスのスペシャルモデルを含むその他の多くのモデル7車種が追加されるようですね。

アルファロメオ 新型車
アルファロメオ4C(画像:プレスイメージより)

それにしても、セダンやスポーツカーはわかりますが、アルファロメオのSUVってどんな感じになるんでしょうか、、、。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。