スポンサーリンク
2014年5月26日月曜日

ワンオフモデル「ランボルギーニ5-95ザガート」のデザインがスゴい

ランボルギーニ5-95ザガート
ザガートが公開した「ランボルギーニ5-95ザガート」(プレスイメージより)

ザガート95周年記念モデル「ランボルギーニ5-95ザガート」が登場


イタリア・ミラノに本拠を置くカロッツェリアとして有名なザガート(社名はSZデザイン (SZ DESIGN s.r.l.) に改名)がランボルギーニ・ガヤルドをベースに製作した創業95周年記念モデル「ランボルギーニ5-95ザガート」を発表しました。


「ランボルギーニ5-95ザガート」はランボルギーニに見えないワンオフモデル。

ランボルギーニ5-95ザガート
もう何の車なのか分からない「ランボルギーニ5-95ザガート」のリアデザイン(プレスイメージより)

今回発表された「ランボルギーニ5-95ザガート」(5-95 Zagato)はスイスのコレクターの依頼で製作されたワンオフモデルとなっており、1919年に設立されたザガートの95周年記念車でもあります。

ランボルギーニ5-95ザガート
「ランボルギーニ5-95ザガート」(プレスイメージより)
ランボルギーニ5-95ザガート
こちらがベースとなったランボルギーニガヤルドLP570-4(プレスイメージより)

ベースモデルはランボルギーニガヤルドですが、ザガートの手によって元が何の車なのかすら分からない程にカスタマイズされており、過去のザガートのモデルにも多く採用されている特徴的なグリルなどのデザインが印象的なスタイルに仕上がっています。

ランボルギーニ5-95ザガート
2012年に発表されたBMW Z4ベースのザガートクーペコンセプト(プレスイメージより)

ザガートと言えば、アルファロメオを中心に、フェラーリやアストンマーチン、最近ではBMWなどのモデルが有名ですが、過去にはランボルギーニ3500 GTZのようなランボルギーニベースのモデルも発表していました。

ランボルギーニ5-95ザガート
ワンオフとなる「ランボルギーニ5-95ザガート」(プレスイメージより)

しかし、この「ランボルギーニ5-95ザガート」のデザインについては意見が分かれてしまいそうなくらいランボルギーニらしさは皆無な感じで、新しいコンセプトカーだと言われてもこのニュースを知らない人は信じてしまいそうなデザインですね。

ランボルギーニ5-95ザガート
クラシックカーイベント「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で公開された
「ランボルギーニ5-95ザガート」のインテリア  Marchettinoより引用
ランボルギーニ5-95ザガート
クラシックカーイベント「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で公開された
「ランボルギーニ5-95ザガート」Marchettinoより引用
ランボルギーニ5-95ザガート
クラシックカーイベント「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で公開された
「ランボルギーニ5-95ザガート」Marchettinoより引用

ちなみに今回ご紹介した「ランボルギーニ5-95ザガート」はイタリアのコも湖畔で開催されたクラシックカーのイベントにて公開されたようです。


スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。