スポンサーリンク
2014年5月28日水曜日

「ランボルギーニ・ウラカン」がイタリア国家警察のパトカーに!

ランボルギーニ・ウラカン パトカー
ランボルギーニがイタリア国家警察に寄贈した「ランボルギーニ・ウラカン」のポリスカー仕様車
(プレスイメージより)

ランボルギーニウラカンがパトカーに!


ランボルギーニの最新スポーツカーとして話題の「ランボルギーニ・ウラカン」が、事故や犯罪の防止などを目的としてイタリア国家警察のパトカーとして寄贈された事が発表されました。

イタリア国家警察では以前にもランボルギーニガヤルドのパトカーを採用していた事は有名ですが、2004年からパトロールなどの任務についており既に11万キロ以上走行しているガヤルドに代わり、今回は最新モデルとなる「ウラカン」が特別任務に従事することになります!


「ランボルギーニ・ウラカン」のパトカーには最新システムも搭載!

ランボルギーニ・ウラカン パトカー
完全にパトカー仕様になったランボルギーニ・ウラカン(プレスイメージより)

発表されてからそんなに経っていない「ランボルギーニ・ウラカン」はイタリア国家警察のポリスカー博物館にてランボルギーニ社のCEOからイタリア国家警察長官に引き渡されたことが発表されており、イタリア国家警察のその他のパトカーや、先代のランボルギーニ・ガヤルドのパトカーと同様にブルーのカラーにパトランプ、「Polizia」のロゴがドア部分に大きく配置されたデザインのものとなっています。

ランボルギーニ・ウラカン パトカー
ランボルギーニ・ウラカンのベース車両はこんなデザイン。(プレスイメージより)
ランボルギーニ・ウラカン パトカー
ランボルギーニ・ウラカン(プレスイメージより)

「ランボルギーニ・ウラカン」のパトカーは、話題の新型スポーツカーをメーカーが寄贈してそのままパトカーにしてしまったという、スーパーカーのパトカーで有名なドバイ警察が羨みそうなモデルですが、今回の警察仕様ウラカンではリアルタイムで犯罪の証拠をただちに記録し、警察署へ画像を転送可能な映像機材などが搭載されており、転送先でナンバープレート解析を行う事も出来るという最新装備のほか、本来の警察としての業務を遂行可能な装備や備品も数多く搭載されるなど、見た目だけでなく実務的にも優れたモデルとなっているとのこと。

ランボルギーニ・ウラカン パトカー
先代のランボルギーニ・ガヤルドをベースにしたイタリア国家警察のパトカー(プレスイメージより)

ちなみに、以前のガヤルドパトカーでは移植用臓器の搬送などにも活躍していた事もあり、ラゲッジスペースには特別仕様の冷蔵システムが搭載されているということで、パトカーとしてのパトロールなどの業務以外にも医療用の業務でも活躍が期待されています。

以下はランボルギーニ・ウラカンのパトカーが初公開された時の動画です。


今回のランボルギーニのパトカーだけでなく、最近、ブガッティのパトカーやブラバスのパトカー、GT-Rのパトカーなど各国で様々な車両がパトカーなどの警察車両に採用されてニュースになっていますが、そういえば、過去には日本でも昨年で退役の報道があったマツダのRX-8や、ホンダNSXのパトカーがありましたね。

海外勢に負けず、NSXが復活した際には日本の警察車両として再び採用されたら嬉しいです。

【関連記事】
スーパーカーの仲間入り?ドバイ警察がレクサスRC Fをパトカーに採用!
ドバイ警察がついに「ブガッティ・ヴェイロン」のパトカーを導入!
ロサンゼルス市警察がランボルギーニのパトカーを導入!
新型の「ダッジチャージャー」のパトカーがカッコいい!
ガレージがスーパーカーだらけ!ドバイ警察の特集動画が公開

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。