スポンサーリンク
2014年5月31日土曜日

三菱からGT6用コンセプトカー「コンセプトXR-PHEV エボリューション」が登場

三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
三菱自動車がグランツーリスモ6用に手掛けたコンセプトカー
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)

「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」がGT6に登場


昨日お伝えした「フォルクスワーゲンGTIロードスター ビジョングランツーリスモ」に続き、三菱自動車からビジョン グランツーリスモのためのスペシャルコンセプトモデルとなる「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」が公開されました。

「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」は三菱自動車が2013年の東京モーターショーに参考出品した「MITSUBISHI Concept XR-PHEV」のデザインなどの基本コンセプトを踏襲したモデルとなっており、三菱のモータースポーツのノウハウをつぎ込んだというレーシングマシンとなっています。


「アスリートフォルム」をコンセプトにした「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」

三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)

今回公開された「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」は、アスリートがクラウチングスタートを切る瞬間の緊張感や瞬発力を表現したという三菱の象徴的なスリーダイヤを中心としたデザインなど、「アスリートフォルム」を進化させたアグレッシブなスタイルとなっています。

三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)
三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)
三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)

このモデルを制作するにあたり、三菱自動車では、デザインチーム、先行車両研究グループ、空力技術開発グループなどが開発に関わっており、これは通常のモータースポーツの車両の企画開発と同様の体制とのこと。

三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)

あくまでゲーム内の設定となりますが、「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」にはプラグインハイブリッドEVシステムや車両運動統合制御システム「S-AWC」などが採用されているほか、ボディーにはカーボンファイバーを使用して軽量化がされているなど三菱の最新技術が注ぎ込まれたレーシングマシンになっているようです。

三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
こちらが「コンセプトXR-PHEV エボリューション」のベースとなっているコンセプトカー
「MITSUBISHI Concept XR-PHEV」(画像:プレスイメージより)


以下は公開された「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」の動画です↓



三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)
三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション
「三菱 コンセプトXR-PHEV エボリューション」(画像:gran-turismo.comより引用)

印象としてはかなり奇抜なデザインに見えますが、ゲーム内のコンセプトカーとしてだけなのか、それとも「メルセデスベンツAMG・ビジョングランツーリスモ」や「フォルクスワーゲンGTIロードスター ビジョングランツーリスモ」のように実車としても登場したり、現在はラインアップに無い三菱製のスポーツカーなど、今後のコンセプトカーや市販車デザインに要素を取り入れる可能性があるのかにも注目です。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。