スポンサーリンク
2014年5月10日土曜日

レーザーヘッドライトを装備したアウディR8の限定モデル「R8 LMX」が登場

アウディR8 LMX
レーザーヘッドライトを搭載した限定車「アウディR8 LMX」(画像:プレスイメージより)

アウディ「R8 LMX」が99台限定で登場。


アウディの高級スポーツカー「R8」にグレードで最高性能を持つ特別仕様車「アウディR8 LMX」が99台限定でリリースされるとのこと。

アウディR8 LMX」は現行R8をベースに搭載が予告されているBMW i8に先駆けて「レーザーヘッドライト」を搭載した世界初の量産車となっており、性能面では「R8 V10プラス」を上回る最高出力570hpにアップデートされているなど、アウディの高性能車の中でもかなり強力なモデルとなっているようです。

「アウディR8 LMX」は現行アウディR8の集大成?

アウディR8 LMX
レーザーヘッドライトを搭載した限定車「アウディR8 LMX」(画像:プレスイメージより)

このようなモデルがリリースされるというと自動車ファンの方なら予想がつくと思いますが、アウディR8は既に新型のモデルが開発中ということが判明しており、来年2015年の中盤にも発表とウワサされているので、今回の現行モデルベースで最新技術を追加したカタチの「R8 LMX」はそれまでの繋ぎ的なイメージにも見えてしまいます。

アウディR8 LMX
レーザーヘッドライトを搭載した限定車「アウディR8 LMX」(画像:プレスイメージより)
アウディR8 LMX
レーザーヘッドライトを搭載した限定車「アウディR8 LMX」(画像:プレスイメージより)

ただ、モデルチェンジした新型のアウディTTと同様、新しいR8についてもスパイショットなどから見る限り大幅な変更は行われないように思われるので、現行R8シリーズにアウディの最新技術を装備したモデルとして、これはこれでも有りかもしれません。

アウディR8 LMX
レーザーヘッドライトを搭載した限定車「アウディR8 LMX」(画像:プレスイメージより)

ちなみに、現在開発中の新型のアウディR8については、ランボルギーニ・ガヤルドの後継としてデビューした「ランボルギーニ・ウラカン」とプラットフォームを共有したモデルとなると報道されており、尚更、中古ならともかく、新車で2000万円以上するスーパーカークラスのR8の購入するのなら1年程度待った方が良い感じもしてしまいますね、、、。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。