スポンサーリンク
2014年10月30日木曜日

価格は4億円以上?ピニンファリーナが手掛けた「フェラーリ・セルジオ」を6台限定で発売!

ピニンファリーナ「フェラーリ・セルジオ」
ピニンファリーナが手掛けたコンセプトカー「フェラーリ・セルジオ」が6台限定で販売されるとのこと。
(画像: Some rights reserved by p_c_w)

「フェラーリ・セルジオ」を6台限定で販売。


2013年に開催されたジュネーブモーターショーにてフェラーリやマセラティなどの数々のモデルのデザインなどを手掛けている有名カロッツェリア「ピニンファリーナ」が出展したコンセプトカー「フェラーリ・セルジオ」が限定車としてリリースするというニュースが海外メディアにより報じられました。


価格は4億円オーバー?限定6台の「フェラーリ・セルジオ」

ピニンファリーナ「フェラーリ・セルジオ」
「フェラーリ・セルジオ」は458スパイダーをベースにしたコンセプトカーとして発表されたモデル。
(画像: Some rights reserved by p_c_w

今回のニュースはCNNなどが報じた内容となっており、コンセプトカーとしてフェラーリ458スパイダーをベースにピニンファリーナによって製作された「フェラーリ・セルジオ」を6台限定で市販車として生産するようで、米国、欧州、アジアの筋金入りのフェラーリファンに販売される「世界でも最も高級なクルマの1台」という高額な車両になるようです。

ピニンファリーナ「フェラーリ・セルジオ」
セルジオ・ピニンファリーナ氏が生前手掛けたフェラーリの名車にインスピレーションを受けたデザインのコンセプトカーとなっています。(画像: Some rights reserved by p_c_w)

「ピニンファリーナ・セルジオ」は、名誉会長だったセルジオ・ピニンファリーナ氏が手掛けたフェラーリのモデルにインスピレーションを受けた仕上がりのデザインとなっており、ジュネーブモーターショーでの出展の際にはフロントガラスもミラーも付いていないという全体がコンセプトカーらしいスタイルでしたが、市販モデルになることでオリジナルの「セルジオ」から若干の変更点がある可能性もあります。

ピニンファリーナ「フェラーリ・セルジオ」
「フェラーリ・セルジオ」のインテリアデザイン。(画像: Some rights reserved by p_c_w)

コンセプトカーとしての「フェラーリ・セルジオ」は最高出力570hpの4.5リッターのV8エンジンが搭載されており、0-100km/hまでの加速が3.4秒、最高速度は320km/hに達するという高性能モデルとなっていましたが市販モデルでもこの性能が引き継がれるのかは不明です。

ピニンファリーナ「フェラーリ・セルジオ」
「フェラーリ・セルジオ」のリアはこのようなデザインとなっています。
(画像: Some rights reserved by p_c_w)

今回報じられた生産バージョンの「フェラーリ・セルジオ」については今のところ詳細な情報は明かされていませんが、先日、米国60周年記念として発表された「フェラーリF60アメリカ」や、ワンオフモデルとして発表されたF12ベルリネッタベースの「フェラーリF12 TRS」と並ぶ億単位の価格帯で、一部では日本円にして4億円以上とも言われているようです。



ちなみに、「フェラーリ・セルジオ」はすでに6台全てが販売されたとの報道もありますが、ここまで価値があるモデルになると、クルマというより完全なコレクションアイテムですね。

関連記事:世界で6台限定のフェラーリ・セルジオのデザインを公開

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。