スポンサーリンク
2014年11月7日金曜日

【動画】「ランボルギーニ・ウラカン」の詳しすぎる試乗レビュー

ランボルギーニ ウラカン 試乗
「ランボルギーニ・ウラカン」の詳しい試乗レビュー動画。(画像:Saabkyle04より)

「ランボルギーニ・ウラカン」の試乗レビュー動画が登場。


試乗レビュー動画で有名なSaabkyle04のYouTubeチャンネルにて新たに「ランボルギーニ・ウラカン」の試乗動画が公開されておりましたのでご紹介したいと思います!

今回レビューに使用されているモデルは、目がチカチカするような派手なグリーンのカラーとなっており、動画では「ランボルギーニ・ウラカン」のスーパーカーらしいエキゾーストや、実際の走行シーンはもちろん、コンソールなどに配置された様々なスイッチの操作方法なども紹介されています。


ガヤルドから大きく進化した「ランボルギーニ・ウラカン」の試乗動画。

ランボルギーニ ウラカン 試乗
ランボルギーニの最新モデル「ウラカン」の走りから機能まで30分に渡り解説。(画像:Saabkyle04より)

多くある「ランボルギーニ・ウラカン」の試乗レビューの動画の中でも、パワーウインドウの開け方、エアコンの使い方、エンターテインメントシステムの使い方など、ほかではあまり紹介されないマニアックな機能性まで約30分に渡り詳しく紹介されており、ランボルギーニの最新モデルとなる「ウラカン」が一体どのような車に仕上がっているのかを簡単に知りたい方にはおすすめの動画となっています。



エクステリアだけでなく、戦闘機や宇宙船のように良い意味で自動車らしくないインテリアデザインも魅力ですが、初っ端から、キーのロックを解除するとドアノブレバーが自動で出てくる仕掛けやステアリングに配置された走行モードの切り替えボタンも、「普通の車じゃないんだ!」と実感させられるようでカッコいいですね。

ランボルギーニ ウラカン 試乗
「ウラカン」のインテリアは一般的な自動車とは全く違う未来的なデザイン。(画像:Saabkyle04より)
ランボルギーニ ウラカン 試乗
ハザードやパワーウインドウなどの普通の動作でもこのレイアウトなら楽しめそうです。
(画像:Saabkyle04より)

ちなみに「ランボルギーニ・ウラカン」の日本での発売価格は2971万円となっています。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。