スポンサーリンク
2015年3月28日土曜日

「ブガッティ・ヴェイロン」最後の一台はこうして製造される

「ブガッティ・ヴェイロン」最後の一台はこうして製造される
ブガッティ・ヴェイロンのラストモデルの生産の様子が公開されました。
(画像:ブガッティ・ヴェイロン・ラ・フィナーレのプレスイメージより)

最後の「ブガッティ・ヴェイロン」の製造の様子。


ジュネーブモーターショーにて、「ブガッティ・ヴェイロン」シリーズの最後の1台として発表、公開された「ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ・ラ・フィナーレ」が製造される様子が同社のYouTubeチャンネルにて公開されました。


車というより芸術作品を仕上げているような映像。

「ブガッティ・ヴェイロン」最後の一台はこうして製造される
多くの部分が手作業により生産されているようです。(画像:Bugattiより引用)

中東の顧客のオーダーで製作されたというブガッティ・ヴェイロン「ラ・フィナーレ」は、トータル生産数の450台目となるラストモデルになっており、少なくとも1台が2億円以上、世界最高峰の性能を持つスーパーカーが生産されていく様子は、自動車というより一つの芸術作品を仕上げていく過程のようにも見えます。


ヴェイロンが生産されるのはこのモデルで最後となりますが、今後、この場所でヴェイロンを受け継ぐ、さらにスゴいスーパーカーが生産されることになるのかもしれません。

【関連記事】
ブガッティ・ヴェイロン生産終了!最後の1台「ラ・フィナーレ」を発表
やっぱりスゴい!「ブガッティ・ヴェイロン」の10年の歴史が3分のビデオに

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。