スポンサーリンク
2015年3月3日火曜日

ブガッティ・ヴェイロン生産終了!最後の1台「ラ・フィナーレ」を発表

ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
ブガッティ・ヴェイロンのラストモデル「ラ・フィナーレ」(画像:プレスイメージより)

ブガッティ・ヴェイロン最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開。


3月2日、スイスで開幕したジュネーブモーターショーで、世界最速のスーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン」シリーズの最後の1台となる「ラ・フィナーレ」が公開されました。

「ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ」をベースにしたこの「ラ・フィナーレ」で全てのモデルが完売することとなり、トータル450台が生産された「ブガッティ・ヴェイロン」の10年の歴史に幕が降ろされることになります。


ラストを飾るのはヴェイロン第一号車を意識したデザインの「ラ・フィナーレ」

ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
ついに生産終了となる「ブガッティ・ヴェイロン」(画像:プレスイメージより)

2005年の東京モーターショーで発表された「ブガッティ・ヴェイロン」は、8.0リットルW16クワッドターボエンジンを搭載し、最高出力は1000馬力オーバー、0-100km/hの加速は市販車としては世界最速レベルで、後に発表された高性能仕様の「ブガッティヴェイロン16.4スーパースポーツ」に至ってはわずか2.2秒、最高速度は431km/hという桁外れの性能を持っているだけでなく、1台の価格が2億円を超えるなど、様々な面で頂点を極めたスーパーカーとなっていました。

ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
450台目の「ラ・フィナーレ」で全ての車両が完売となります。(画像:プレスイメージより)

先にクーペモデルのヴェイロンの生産終了がアナウンスされ、オープンのグランスポーツがトータルで150台となっており、今回の「ラ・フィナーレ」(正式名称はBugatti Veyron Grand Sport Vitesse La Finale)と呼ばれるラストモデルで全ての車両が完売となります。

ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
最終モデルは第一号車をイメージしたカラーに。(画像:プレスイメージより)

今回発表された「ラ・フィナーレ」は、中東の顧客がオーダーしたという「ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ」をベースにしたモデルとなっており、デザインはレッドとブラックを組み合わせたヴェイロンの第一号車のスタイルを意識した仕様が採用され、車両の各所に「La Finale」のロゴが配置されています。

ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
価格などは不明ですが、中東の顧客がオーダーしたモデルとなります。(画像:プレスイメージより)
ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
ブガッティ・ヴェイロン・ラ・フィナーレ(画像:プレスイメージより)
ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
内装はこのような雰囲気。(画像:プレスイメージより)
ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
内外装の様々な部分に(ラ・フィナーレ」のロゴが配置されています。(画像:プレスイメージより)
ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
ウイングの裏にも。(画像:プレスイメージより)
ブガッティ・ヴェイロンの最後の1台「ラ・フィナーレ」を公開
今後、一体どんなスーパーカーが登場することになるのでしょうか?(画像:プレスイメージより)

ブガッティでは、現在、ヴェイロンの後継となる新たなスーパーカーの開発を進めているとウワサされていますが、このモデルはただでさえスゴい「ヴェイロン」を超えるモデルになる可能性が高く、今後、再びスーパーカーの頂点に君臨するようなモデルが登場するのではないかと思われます。

【関連記事】
世界一高い車は?2014年版「高級車ランキング」トップ10
世界一速い自動車は?「世界最速の車ランキング」TOP10
プライベートジェットや車84台を所有!?ブガッティオーナーの平均値がスゴすぎ
【動画】3億円オーバーの「ブガッティ・ヴェイロン」の納車シーンはこんな感じ!
ブガッティの新型モデルが2016年のデビューに向け開発スタート?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。