スポンサーリンク
2015年12月13日日曜日

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!
マクラーレンのスーパーカー「P1」の生産が全て終了。(画像:プレスイメージより)

「マクラーレンP1」の生産が終了!


マクラーレンのスーパーカー「P1」は、当初より375台の限定生産がアナウンスされており、2013年の9月から生産がスタートしていましたが、2015年の12月10日に、最終モデルとなる375台目の車両が完成し、全ての台数の生産が終了したことが発表されました。


マクラーレンP1、最終モデルの375台目はパールオレンジのモデルに。

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!
トータル375台が製造され、最終モデルはパールオレンジカラーに。(画像:プレスイメージより)

生産終了が発表されたマクラーレンP1の最終モデルは、カラーがパールオレンジで、シルバーカラーの軽量ホイールやカーボンファイバー素材の採用などのほか、インテリアにもこだわった仕様で同社のオーダーメイド部門「MSO」により仕上げられたモデルとなっているとのこと。

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!
左のモデルは第一号車のアイスシルバーカラーのP1。(画像:プレスイメージより)

同社の発表によると、全モデルがオーダーメイドで構築されるマクラーレンP1の1台の生産に掛かる時間は800時間、生産に関係する人数は105人、世界で販売された割合は米国が34%、ヨーロッパが26%、中東・アフリカが13%、アジア太平洋地域が27%となっているとのことで、一番人気だったカラーは「ボルケーノ・イエロー」だったようです。

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!
最も人気が高かったのは「ボルケーノ・イエロー」だったようです。(画像:プレスイメージより)

また、今回のマクラーレンP1の生産終了の後は、P1をベースにした1000PSで3億円オーバーのサーキット専用車「P1 GTR」の生産に切り替えられる予定とのことです。

限定375台のスーパーカー「マクラーレンP1」の生産終了を発表!
それぞれの車両がオーダーした顧客の好みに合わせた仕様になっています。(画像:プレスイメージより)

マクラーレンP1は日本での発売価格が9661万5000円でしたが、ほぼ全ての車両がオーダーメイド仕様となっているようなので、実際にそのままの価格で購入されたモデルは、ほとんど存在していないのではないでしょうか?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。