スポンサーリンク
2016年3月25日金曜日

メルセデスベンツが新型SUV「GLCクーペ」を初公開!GLCの派生モデルとして登場へ。

メルセデスベンツGLCクーペ
メルセデスベンツGLCクーペを発表。GLCの派生モデルに。(画像:プレスイメージより)

メルセデスベンツ「GLCクーペ」を発表。


メルセデスベンツは、開催中のニューヨーク国際自動車ショーにて、昨年発表したコンパクトSUV「GLC」のクーペモデルとなる「メルセデスベンツGLCクーペ」を初公開しました。

GLKの実質的な後継モデルである「GLCクラス」の派生車種として登場する「GLCクーペ」は、先にリリースされているGLEクーペと同様の新たなカテゴリのモデルとなっており、GLCクーペの場合は「CクラスのSUVのクーペスタイル」となっています。


GLCをさらにスポーティな雰囲気に仕上げたクーペSUV「GLCクーペ」

メルセデスベンツGLCクーペ
GLKの実質的な後継であったGLCのクーペスタイルモデル。(画像:プレスイメージより)

メルセデスベンツが発表した「GLCクーペ」は、部分的なエクステリアやインテリアなどは基本的にベースの「GLC」と共通しているものの、全高がGLCに比べ40mm程度低く、全長が80mm程度長く設定されたスポーティなクーペスタイルが特徴となっており、このデザインは上位モデルのGLEクーペに似た印象のスタイルとなっています。

メルセデスベンツGLCクーペ
内外装では部分的にGLCと共通の部分があったりしますが、(画像:プレスイメージより)
メルセデスベンツGLCクーペ
デザインは大きく異なり、全高がGLCより低く、全長が長く設定されています。(画像:プレスイメージより)
メルセデスベンツGLCクーペ
GLEクーペの下にランクするスタイリッシュなSUVとなっています。(画像:プレスイメージより)
メルセデスベンツGLCクーペ
インテリアは現行GLCに近いスタイルに。(画像:プレスイメージより)
メルセデスベンツGLCクーペ
クーペスタイルですが、室内やラゲッジスペースは余裕のあるサイズのようです。
(画像:プレスイメージより)
メルセデスベンツGLCクーペ
今後、さらに高性能なAMGモデルも投入されると予想されています。(画像:プレスイメージより)

日本向けの導入や価格などについては未公表ですが、欧州向けのモデルでは現行GLCクラスと同じガソリン&ディーゼルのラインアップとなり、限定車の「EDITION 1」も用意、価格的にはGLCよりも若干高めの設定となることが予想されているようです。


CクラスのSUVとして日本でも発売されている「GLC」の派生として新たに登場した「GLCクーペ」、今後国内導入されるとすれば、サイズ的にもデザイン的にも、現行GLCやBMWのクーペSUV「X4」のライバルとなりそうな気がしますね。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。