スポンサーリンク
2016年7月27日水曜日

予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。

予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
11番目の「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションに出品へ。(画像:mecum.comより引用)

パープルカラーのアストンマーチン・ヴァルカンがオークションに登場へ。


やっぱり、こういう限定のスーパーカーは完売後もスゴい価格で取引されるんですね。

アストンマーチンが2015年のジュネーブモーターショーで発表したサーキット走行専用のスーパーカー「ヴァルカン」は、公道走行不可、限定24台のみの生産で新車での価格が2億円以上ともいわれ、世界の大富豪の中でも選ばれたオーナーのみが購入することの出来た激レアなモデルですが、今年8月に開催されるオークションにて、この24台の中で11番目に生産されたパープルカラーの車両が出品されるらしく、落札価格は最大で3億5000万円程度になるのではないかと予想されています。


オークションに出品されるのはアストンマーチン・ヴァルカンの限定24台中11番目に生産された車両

予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
パープルカラーのアストンマーチン・ヴァルカン。予想落札価格は最大で3億5000万円!?
(画像:mecum.comより引用)

今回、米国のモントレー・カーウィーク2016で開催される「メカム・オークションズ」に出品が予定されているという「アストンマーチン・ヴァルカン」は、トータル生産台数の24台の中で11番目に生産された車両で、カラーはエクステリアがパープル、インテリアがブラックの組み合わせの独特な印象の一台。

予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
サーキット専用車両のため、公道走行は出来ません。(画像:mecum.comより引用)
予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
インテリアはブラックでコーディネートされています。(画像:mecum.comより引用)
予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
パーソナライゼーションプログラムで前オーナーの好みに合わせたカラーにされているものと思われます。
(画像:mecum.comより引用)
予想価格は3億円以上?「アストンマーチン・ヴァルカン」がオークションへ。
本来、選ばれた顧客のみが購入出来たクルマなので、新車以上の価格でも手にしたい方はいるのでは?
(画像:mecum.comより引用)

もともと「アストンマーチン・ヴァルカン」は、「フェラーリFXX K」などと同じく、メーカーがオーナーを選ぶタイプの特殊なクルマだったので、買えるお金と意思があっても手に入れられなかった億万長者も結構いるものと考えられ、新車価格よりも若干高額となったとしても、この特別なモデルを手に入れたいと願っている方々にとっては、かなり魅力的なオークションなのではないでしょうか?


ちなみにオークションの落札予想価格は230万ドル〜330万ドル、日本円にして約2億4400万円〜約3億5000万円となっているようですが、世界に24台しか存在していないアストンマーチンの中でも特別なクルマなので、今後もっと高額になっていく可能性もありそうです。

関連記事
世界限定24台!「アストンマーチン・ヴァルカン」が米国で4億円で販売中!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。