スポンサーリンク
2016年2月7日日曜日

世界限定24台!「アストンマーチン・ヴァルカン」が米国で4億円で販売中!

アストンマーチン・ヴァルカン
限定のサーキット専用車「アストンマーチン・ヴァルカン」が米国にて4億円で販売中。
(画像:Saabkyle04より引用)

アストンマーチン・ヴァルカンが4億円で販売中。


アストンマーチンが2015年に発表した新型のサーキット走行専用スーパーカーアストンマーチン・ヴァルカン」については、世界で24台のみの限定生産で、価格は3億円以上ともウワサされる激レアモデルとして今までにも何度かご紹介していましたが、現在、米国オハイオ州にある高級車ディーラーにて340万ドル、日本円にして約4億円にて販売されているようです。

また、販売中のこちらの車両を試乗レビュー動画が知られるユーチューバーのSaabkyle04が紹介したレビュー映像も公開されていましたのでご紹介したいと思います。


世界に24台のサーキット専用スーパーカー「ヴァルカン」はこんなクルマ!

アストンマーチン・ヴァルカン 画像
世界に24台のみの限定車。この車両は米国に最初に導入されたモデルとのことです。
(画像:Saabkyle04より引用)

今回、米国でアストンマーチンやマセラティ、ロールスロイスなどの高級車を取り扱うクリーブランド・モータースポーツにて340万ドル(すでにプレミア価格)で販売されている「アストンマーチン・ヴァルカン」は、オレンジカラー(フィアマレッド)の車両となっており、情報を公開しているdupontregistryによると、7.0リットルV12エンジンを搭載し、最高出力は800馬力以上というトラック専用モデルで、米国に一番最初に輸入された車両であるとのことです。


レビュー動画ではアストンマーチンの中でも特殊過ぎるスーパーカーとして謎の多かった「ヴァルカン」の内装をはじめ、細かな部分まで見ることが可能です。※以下はスクリーンショット画像。

アストンマーチン・ヴァルカン 画像
アストンマーチン・ヴァルカンのエンジンフードはこのように開きます。
(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
アストンマーチン・ヴァルカンのホイール&タイヤ。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
アストンマーチン・ヴァルカンのドアはバタフライドア風です。
(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
まるでコンセプトカーのような外観。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
特徴的なテールライトのデザイン。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
巨大なリアウイングを装備。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
インテリアもカーボンファイバーだらけ。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
エンジンフードにはアストンマーチンのエンブレム。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
完全にレーシングカーですね。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
レカロのシートが採用されています。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
エンジンの周辺もカーボンファイバーに覆われています。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
ステアリングは取り替えることも可能。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)
アストンマーチン・ヴァルカン 画像
サーキット専用車なので公道走行は基本的に出来ません。(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)

カーボンファイバーで覆われた内外装にシンプルな装備、そして一般車とは異なる本格的なシステムの搭載など、個人所有可能なサーキット専用のスーパーカーとなると、やはり普通のスーパーカーとは違いますね。

アストンマーチン・ヴァルカン 画像
希少なモデルなのですぐに完売となるのでは?(Saabkyle04 - 2016 Aston Martin Vulcanより)

世界限定24台といえば、ラフェラーリベースの「FXX K」よりも生産数が少なく大変貴重なモデルであることは間違いないので、今の時点で販売中でも今後すぐに売れてしまうのではないでしょうか?

関連記事
スーパーカーを超えた存在、大富豪のための「サーキット走行専用車」の世界。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。