スポンサーリンク
2016年8月7日日曜日

新型「アバルト124スパイダー」の日本導入を発表!価格は388万8000円から。

新型「アバルト124スパイダー」の日本導入を発表!価格は388万8000円から。
マツダ・ロードスターがベースの高性能モデル「アバルト124スパイダー」が日本発売へ!
(画像:プレスイメージより)

新型「アバルト124スパイダー」が日本上陸!


FCAジャパンは、アバルト初のオープンスポーツモデルであり、1960年代のデビューとともに多くを魅了したオリジナルの「124スパイダー」のオマージュとして、また、マツダ・ロードスターのアーキテクチャーをベースにしていることでも話題の新型車「フィアット124スパイダー」の高性能モデルとなる「アバルト124スパイダー」を2016年10月8日より全国のアバルト正規ディーラーにおいて販売開始すると発表しました。


マツダが日本で生産するイタリア車!「アバルト124スパイダー」

アバルト124スパイダー
マツダ・ロードスターのアーキテクチャーを基にデザイン等を独自開発した新型車。
(画像:プレスイメージより)

今回発表された「アバルト124スパイダー」は、2015年11月のロサンゼルスモーターショーにて発表されたフィアットの「124スパイダー」の高性能モデルとなっており、マツダの現行ロードスターのアーキテクチャーをベースに、生産はマツダが本社工場にて行い、スタイリングデザイン、パワートレイン、室内装備・材料、サスペンションおよびステアリングフィールはFCA(フィアット・クライスラー・オートモービルス)が独自で開発したモデルとなっています。

アバルト124スパイダー
1960年代のデビューとともに多くを魅了した「124スパイダー」のオマージュモデル。
(画像:プレスイメージより)

ちなみに、今回の「アバルト124スパイダー」は、上記のことから、イタリアンデザインをまとったインポートブランドとして初の国産スポーツモデルであるとも発表されています。

「アバルト124スパイダー」は最高出力170PS、1.4リッターマルチエア4気筒ターボエンジンを搭載。

アバルト124スパイダー
1.4リッターマルチエア4気筒ターボエンジン搭載。最高出力は170PS。(画像:プレスイメージより)

「アバルト124スパイダー」は、1.4リッターマルチエア4気筒ターボエンジンが搭載され、最高出力は170PS、最大トルクは250Nm、0~100km/h加速は6.8秒と公表されており、重要な要素であるエンジンノートについては、エンジンの回転数に応じて排気経路が変わる「レコードモンツァ デュアルモードエキゾーストシステム」をアクセサリー設定することで、心地よい深みのあるサウンドを実現しているとのこと。


アバルトの個性を意識した「124スパイダー」のエクステリア&インテリアデザイン。

アバルト124スパイダー
マツダ・ロードスターとは異なった方向性のデザインも魅力。(画像:プレスイメージより)

また、「アバルト124スパイダー」のデザインについては、マツダ・ロードスターとは異なったアバルトらしい個性を主張するエクステリアと、基本的なレイアウトなどはロードスターに近いものの、よりスポーティなデザインが取り入れられたインテリアが特徴。

アバルト124スパイダー
インテリアはロードスターをベースにスポーティな雰囲気に。(画像:プレスイメージより)
アバルト124スパイダー
タコメーター色が赤い文字盤になっています。(画像:プレスイメージより)

六角形のフロントグリルが印象的なエクステリアでは、空力を意識したフロントバンパーの大型エアインテークやリアのディフューザー、リアスポイラーやウィンドスクリーンなど、インテリアではシートはアルカンターラ/レザーまたはオールレザー(オプション設定)が選択出来たり、赤い文字盤の大型タコメーターが採用されていたりするなど、ロードスターベースでありながらも、アバルトとしてのオリジナリティを感じさせるスタイルに仕上げられています。

新型「アバルト124スパイダー」は10月発売!価格は388万8000円から。


新型の「アバルト124スパイダー」は2016年10月8日(土)より全国のアバルト正規ディーラーにおいて販売開始とアナウンスされており、価格は6速マニュアルモデルが388万8000円、6速オートマチックモデルが399万6000円と発表されています。

アバルト124スパイダー
日本導入ではカラーは4色を用意。(画像:abarth.jpより)

ボディカラーはホワイト(ソリッド)、レッド(ソリッド)、ブルー(メタリック)、パールホワイト(三層コート)の4色を設定、内装オプションとしてレザーシート/ナビゲーションパッケージも用意され、価格は216000円とのこと。

アバルト124スパイダー
海外版ではこのカラー設定が公開されていますが、オプションとして日本でも導入されるのかは不明。
(画像:プレスイメージより)

ちなみに、こちらの「アバルト124スパイダー」と同じくマツダが生産するフィアットブランドのフィアット124スパイダー」については日本導入は予定されておらず、日本で発売されるのは高性能な「アバルト124スパイダー」のみとなるようです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。