2017年11月18日土曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
メルセデスAMG「E63Sエステート」がニュルブルクリンク北コース最速のステーションワゴンに!
ニュルブルクリンク北コースでのラップタイムが最速のステーションワゴン!(画像:プレスイメージより)

ワゴンでは最速!「メルセデスAMG E63S 4MATIC+エステート」が「7分45秒19」を記録。


メルセデスベンツのステーションワゴン「Eクラス」をベースにした高性能モデル「メルセデスAMG E63S 4MATIC+エステート」が、ドイツの自動車メディアの実施したテストドライブで、ニュルブルクリンク北コースでのラップタイム「7分45秒19」を記録し、量産ステーションワゴンとして世界最速となったことが発表されました。

2017年11月14日火曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
シボレー・コルベットZR1 sinngata 2019
コルベットの高性能モデル「ZR1」がドバイモーターショーにて初披露!(画像:プレスイメージより)

シボレー・コルベット「ZR1」を発表。コルベット最強の高性能モデルに。


シボレーは、11月14日に開幕したドバイモーターショーにて、高性能スポーツカー「コルベットZR1」の2019年モデルを発表しました。

コルベットの高性能グレードとなる「ZR1」の2019年モデルは、6.2リットルのV8エンジンを搭載し、最高出力755馬力、最高速度は338km/hと公表されるアメリカン・スーパーカーとして2018年の春に登場することになります。

2017年11月12日日曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ベントレー・コンチネンタルGT3  レースカー 2018
ベントレー、新型「コンチネンタルGT3」を発表。(画像:プレスイメージより)

ベントレーが新型レースカー「コンチネンタルGT3」を発表。


ベントレーは、新型コンチネンタルGTをベースにしたレースカーとなる「コンチネンタルGT3」を発表しました。

2018年6月よりレース関係などの顧客向けに販売が開始されるという新型の「コンチネンタルGT3」は、新開発の直噴4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は550HP以上。市販モデルの「コンチネンタルGT」と比べ大幅に軽量化され、外装も攻撃的なスタイルに仕上げあられています。

2017年11月9日木曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
ランボルギーニ・テルツォ・ミッレニオ
ランボルギーニがマサチューセッツ工科大学と共同開発したデザインコンセプト「テルツォ・ミッレニオ」
(画像:プレスイメージより)

スポーツカーの未来を提案するランボルギーニ「テルツォ・ミッレニオ」


ランボルギーニは、マサチューセッツ工科大学(MIT)の2つの研究所とのコラボレーションにより開発されたデザインコンセプトモデルとなる「テルツォ・ミッレニオ(Terzo Millennio)」のプロトタイプを発表しました。

MTIのキャンパスで開催されたイベント「EmTech MIT Conference」にて出席者とMITコミュニティ向けに展示されたという未来的な外観が特徴的な「ランボルギーニ・テルツォ・ミッレニオ」は、先見性のあるデザインや、エネルギー貯蔵システムなどの最新技術などが取り入れられており、ランボルギーニの次世代の電動スーパーカーのあり方を提案するコンセプトとなっているようです。

2017年11月8日水曜日
(画像の高さ) (画像の幅)
アストンマーティン東京ショールーム アストンマーティン青山ハウス
アストンマーティンの大型ショールームと、併設するグローバル・ブランドセンターが東京にオープンへ。
(画像:プレスイメージより)

アストンマーティンの大型ショールームとグローバル・ブランドセンターが東京にオープン。


アストンマーティンは、ランドマーク・ディーラーとなる「アストンマーティン東京」をオープンし、グローバル・ブランドセンター「アストンマーティン青山ハウス」を2017年11月21日より営業開始すると発表しました。

日本市場への投資プログラムの一環として建設された「アストンマーティン東京」は、近い将来、販売台数において世界最大のアストンマーティン・ディーラーになると期待され、1,000㎡の敷地に大型ショールームと、アストンマーティンの新しいグローバル・ブランドセンターが隣り合う形で開設されているとのことです。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。