スポンサーリンク
2016年8月23日火曜日

アストンマーチン、99台限定の「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」を発表!

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
アストンマーチン「ヴァンキッシュ・ザガート」にオープンバージョンが登場。(画像:プレスイメージより)

アストンマーチン「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」を初披露。


アストンマーチンは、米国カリフォルニア州にて開催された自動車イベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて、イタリアのデザインハウス「ザガート」とのパートナーシップから誕生した「ヴァンキッシュ・ザガート」のオープンモデルとなる「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」を初公開しました。

「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」は、99台限定生産となっており、2017年に顧客へのデリバリーが開始される予定とのことです。


限定99台!アストンマーチン「ヴァンキッシュ・ザガート」のオープンバージョン。

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
クーペの「ヴァンキッシュ・ザガート」と同じく最高出力592HPのV12エンジンを搭載。
(画像:プレスイメージより)

今回発表された「アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」は、2016年5月にイタリアのコモ湖畔で開催された自動車イベント「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」で発表され、その後市販化がアナウンスされたクーペの「ヴァンキッシュ・ザガート」に続くオープンモデルとなっており、クーペと同じくアストンマーチンの最高出力592HPのV12エンジンを搭載し、オープンモデルとなる「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」では、0-60mph(約96km/h)の加速は3.7秒と公表されています。

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」では、0-60mph(約96km/h)の加速は3.7秒。
(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
アストンマーチンとザガートのコラボによりシンプルで美しいスタイルが実現されています。
(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
開閉式トップが採用されクーペとは若干異なったスタイルに。(画像:プレスイメージより)
アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
クーペと同様に99台のみの限定生産モデルとなっています。(画像:プレスイメージより)

基本的には先に発表されているクーペの「ヴァンキッシュ・ザガート」のオープンバージョンとなる「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」ですが、オープン仕様になることで、折りたたみ式のフードを格納するためにクーペとは異なる部分的な設計変更も行われているようです。

アストンマーチン・ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ
クーペ仕様の「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」の日本向けの価格は8510万円でした。(画像:プレスイメージより)

「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」の日本国内への導入や、正式な販売価格などは公表されていないため不明ですが、クーペの「ヴァンキッシュ・ザガート」は、日本に2台のみが導入(既に完売)され、価格は8510万円に設定、今回のオープンバージョンもクーペと同様に99台の限定生産となっており、2017年に顧客向けの納車が開始されるとのことで、今後、少数が日本向けに導入される可能性もありそうです。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。