スポンサーリンク
2016年10月27日木曜日

スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!

スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!
プロスキーヤーのヨン・オルソン氏がランボルギーニのスキー・トランスポーターを公開。
(画像:jon-olsson.comより引用)

プロスキーヤーのヨン・オルソン氏が「ランボルギーニ・ウラカン」をスキーに行くクルマにカスタム!


スウェーデン出身のプロフリースタイルスキーヤーのヨン・オルソン氏といえば、以前にもランボルギーニのムルシエラゴ、ガヤルド、アウディのRS6 DTM、R8、日産GT-Rなどをスキーに行く用のクルマ(スキー・トランスポーター)として所有し、さらには改造した「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」でスキー場を疾走してしまうなど、クルマ好きとしての部分でも注目されていますが、先日、そんなヨン・オルソン氏が、新たに「ランボルギーニ・ウラカン」をベースにしたスキー・トランスポーターを公開しました。


カーボン製のスキーボックスを搭載した「ランボルギーニ・ウラカンLP 610-4」

スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!
最高出力のアップやスキーボックスを搭載したカスタムモデルに。(画像:jon-olsson.comより引用)

ヨン・オルソン氏のオフィシャルウェブサイトによると、このモデルのベースは4WDの「ランボルギーニ・ウラカンLP 610-4」であるものの、チューニングにより最高出力は800馬力以上へとアップし、サスペンションなど多くの部分を変更、56 NORDのカーボンファイバー製スキーボックスを搭載し、WrapZoneによる独特な迷彩柄のカーラッピングを施すなどした「スキーへ行くための特別仕様」に仕上げられています。

スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!
車高が調整されているほかブレーキはステンレス製のものへ変更されています。
(画像:jon-olsson.comより引用)
スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!
スキーボックスは軽量なカーボンファイバー製。(画像:jon-olsson.comより引用)
スキーボックスはこんな感じで取り付けられています。(画像:jon-olsson.comより引用)


ヨン・オルソン氏については、以前にも今回のモデルと同様のカラーの「ランボルギーニ・ムルシエラゴ」や、特注で作ったスーパーカー「Rebellion R2k」で広大なスキー場を疾走する動画を公開し話題となりましたが、最新のスキー・トランスポーターとして納車された「ランボルギーニ・ウラカン」でも、びっくりするような企画に挑んだりするのでしょうか?

※10/28 記事の内容を部分的に訂正、変更しました。

スキーに行く用にカスタムされた「ランボルギーニ・ウラカン」をプロスキーヤーのヨン・オルソンが公開!
特注で製作したスーパーカー「Rebellion R2k」でスキー場を疾走したことも!
(画像:jon-olsson.comより引用)

上記のランボルギーニなどでスキー場を走った動画が気になる方はこちらの記事でご覧頂けます。

プロスキーヤーが愛車のランボルギーニでスキー場を走る迫力の映像を公開!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。