価格は約3億円!限定20台の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」の中古車が米国で販売中。

ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車
世界限定20台の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」が約3億円で販売中。(画像:jameseditionより引用)

ランボルギーニ・チェンテナリオの中古車が新車価格より1億円高い約3億円で販売中。


ランボルギーニが2016年のジュネーブモーターショーで発表し、クーペとロードスター合わせて世界限定40台(各20台)のみが生産された希少なスーパーカー「ランボルギーニ・チェンテナリオ(Centenario)」は、限定数も少ない上、価格は当時の日本円にして2億円以上という珍しいモデルです。

ほとんど実車を見ることも出来ないような希少なランボルギーニ・チェンテナリオのクーぺモデルの1台が、現在米国にて278万ドル、日本円にして3億1000万円というプレミア価格で販売されているようです。


販売中の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」は20台限定のクーペモデルの1台、走行距離はわずか338km。

ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車
プライベートセラーからの出品ということなので、具体的な出品者や所有歴などは非公開となっています。
(画像:jameseditionより引用)

高級車などを扱うラグジュアリーマーケットプレイスのjameseditionに掲載されている情報によると、プライベートセラーにより出品されている「ランボルギーニ・チェンテナリオ」は、20台限定のクーペモデルのうちの1台で、ブラックとレッドを組み合わせた内外装カラーで、走行距離はわずか338kmという、新車に近い状態となっているようですが、それ以外の情報についてはほとんど明かされていない状態となっています。

ランボルギーニ・チェンテナリオは、ランボルギーニの創業者であるフェルッチオ・ランボルギーニ氏の生誕100周年を記念した特別モデルで、最高出力770HPの自然吸気V12エンジンを搭載し、0-100km/hの加速は2.8秒、最高速度は350km/h以上という世界的にもかなりハイパフォーマンスなスーパーカーであり、1台が2億円以上という高額にも関わらず、すでに完売してしまっているため、走行距離の少ない新車に近い車両はプレミア価格で取引されているようです。

ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車
ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車
ランボルギーニ・チェンテナリオ 中古車

チェンテナリオは、パーソナライゼーションプログラムを通じて顧客の要望に応じたモデルに仕上げることが可能と発表されていましたので、恐らくこのモデルについても、最初にオーダーした顧客の好みを反映したカラーなどの設定にされているのだと思われます。

※ランボルギーニ・チェンテナリオの参考動画。


説明によると、「この信じられないほど稀でエキゾチックな車を、あなたのプライベートコレクションに追加するチャンスです!」という、いかにも富裕層向けなコメントが書かれており、同サイトではこの車両のほかにも数台の「チェンテナリオ」が、同じく高額や価格非公表で掲載されていますが、買ってから数年で新車価格のプラス1億円で取引されるようになると転売者も増えますし、メーカーも警戒しますよね。。。
価格は約3億円!限定20台の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」の中古車が米国で販売中。 価格は約3億円!限定20台の「ランボルギーニ・チェンテナリオ」の中古車が米国で販売中。 Reviewed by hossy on 20 3月 Rating: 5
Powered by Blogger.