ジネッタがサメをモチーフにした奇抜すぎるスーパーカー「アクーラ」を発表!

ジネッタ・アクーラ
英国の「ジネッタ」からサメをモチーフにした奇抜な限定スーパーカー「アクラー」が登場!
(画像:ginetta.comより引用)

サメをイメージしたエクステリアが印象的な「ジネッタ・アクーラ」


英国の自動車会社「ジネッタ(Ginetta)」は、ジュネーブモーターショーにて「アクーラ(Akula)」と呼ばれるスーパーカーを発表しました。

その見た目自体がかなり奇抜な印象のこのモデルは、ロシア語で「サメ」を意味する「Akula」という名前の通り、まさにサメのようなエクステリアデザインに仕上げられており、軽量ボディに6.0リットルエンジンを搭載し、最高速度は321km/hに到達するとのことです。


カーボンにより軽量化された車体に6リットルエンジンを搭載し、最高速度321km/hに。

ジネッタ・アクーラ
市販される車の中でもかなり奇抜な部類に入ると思われるエクステリアが印象的な「ジネッタ・アクーラ」
(画像:ginetta.comより引用)

今回発表された「ジネッタ・アクーラ」は、オールカーボンモノコックなど、カーボン素材を多用することにより1150kgという軽量なモデルとなっており、この軽量ボディに最高出力600BHPの6.0リットルエンジンを搭載することで、最高速度は321km/hに達するとのことで、もともと、モータースポーツ向けの自動車会社ということもあり、レーシングカー開発から得た技術や哲学を踏まえて作り上げられたという、ユニークなスーパーカーに仕上げられています。

ジネッタ・アクーラ
ジネッタ・アクーラ


ジネッタの最新モデルの「アクーラ」の価格は283,333ポンド、日本円にして約4200万円で、20台限定で販売されるようですが、ジュネーブモーターショーでは、世界中の自動車メーカーから様々な新型車が発表されていますが、市販される車種の中でも、こちらの「アクーラ」はかなりインパクトのある一台なのではないでしょうか?
ジネッタがサメをモチーフにした奇抜すぎるスーパーカー「アクーラ」を発表! ジネッタがサメをモチーフにした奇抜すぎるスーパーカー「アクーラ」を発表! Reviewed by hossy on 19 3月 Rating: 5
Powered by Blogger.