スポンサーリンク
2014年4月14日月曜日

フェラーリFFにクーペモデルが登場?ウワサ通りなら4シーターラグジュアリークーペに

フェラーリFFクーペ Ferrari FF coupe
フェラーリFFにクーペモデルが登場!?(画像はフェラーリFFのプレスイメージ)

フェラーリFFにクーペモデルが追加される?


数日前から海外メディアなどで報道され話題となっているフェラーリの新型モデルのウワサなのですが、それはなんと「フェラーリFF」に新たにクーペスタイルの新型が追加されるというもの。

真偽の程は不明ながら「caranddriver.com」が報じた内容によれば、従来のFFのスタイルに傾斜したルーフラインを取り入れたものとなるようでプラットフォームはエンジンや4輪駆動システムなどのフェラーリFFのものを全て共有するカタチになるのだとか。


「FFクーペ」はベントレーコンチネンタルGTやアストンマーチンのライバルに?

フェラーリFFクーペ Ferrari FF coupe
フェラーリFFにクーペモデルが登場!?(画像はフェラーリFFのプレスイメージ)

同じく報道された内容によれば、このFFのクーペモデルは、アストンマーチン・ヴァンキッシュやベントレー・コンチネンタルGT、そしてロールスロイス・レイスなどのラグジュアリークーペモデルのライバルとなりそうで、既にフェラーリのラインアップにある高性能スポーツカー「フェラーリF12ベルリネッタ」に近い存在のモデルとなるとのこと。

このウワサ通りだと、2シーター車の「F12ベルリネッタ」の4シータークーペモデルといったイメージの車になるということなのでしょうか?

フェラーリFFクーペ Ferrari FF coupe
フェラーリFFクーペは612のようなモデル?(画像はフェラーリ612スカリエッティのプレスイメージ)

コンセプト的には以前フェラーリがラインアップしていたラグジュアリークーペの「612スカリエッティ」に近いような気もしますね。

ちなみにこのFFクーペは、本当かどうかは分かりませんが、今年2014年の後半から来年2015年の初頭に発表され30万ドル(日本円にして3000万円台あたり)でリリースされると掲載されています。

関連記事
フェラーリ「GTC4ルッソ」を正式発表!FFの後継モデルとして登場へ。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。