スポンサーリンク
2015年2月12日木曜日

1億3000万円の超高級スーパーカー「パガーニ・ウアイラ」が完売!

パガーニ・ウアイラ 完売
超高級スーパーカー「パガーニ・ウアイラ」が完売!(画像:Some rights reserved by Axion23

「パガーニ・ウアイラ」が全て完売との報道。


イタリアのパガーニ・アウトモビリが、2010年に生産を終了したパガーニ・ゾンダの後継モデルとして2011年に発表した超高級スーパーカー「パガーニ・ウアイラ」については、先日、海外の試乗レビュー動画をご紹介したばかりですが、新車として生産される「パガーニ・ウアイラ」の全ての台数が完売したとの情報を海外メディアが報じておりましたのでご紹介したいと思います。


完売が報じられた「パガーニ・ウアイラ」、ロードスターが登場とのウワサも。

パガーニ・ウアイラ 完売
AMGとの契約により当初から100台限定生産だったようです。(画像: Some rights reserved by J.Smith831

海外自動車メディアのgtspiritが報じた内容によると、「パガーニ・ウアイラ」の生産は、同モデルに6.0リッターV12ツインターボエンジンを供給しているAMGとパガーニ・アウトモビリとの合意でトータルの生産台数が100台に限定されており、その100台が全て完売したということのようです。

パガーニ・ウアイラ 完売
クーペモデルのウアイラの終了後に、新たにロードスターが登場するとのウワサも。
(画像:プレスイメージより)

オーダーがストップとなる「パガーニ・ウアイラ」ですが、今後は今まで販売されていたクーペタイプのウアイラに代わり、2016年のジュネーブモーターショーでオープン仕様の「ウアイラ・ロードスター」が登場するというウワサもありますが、このスタイルでオープンカーとなれば、クーペで採用されている特徴的なガルウイングは無くなってしまうのかもしれませんね。

【関連記事】
【動画】超高級スーパーカー「パガーニ・ウアイラ」の試乗レビュー
15歳の少年が「パガーニ・ウアイラ」の最年少所有者に?
Facebookのマーク・ザッカーバーグが「パガーニ・ウアイラ」を購入!?
特別モデル「パガーニ・ゾンダ 760LM」が初公開された様子を公開
世界に5台、3億円以上の「パガーニ・ゾンダ・レボリューション」が日本上陸!

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。