スポンサーリンク
2016年8月29日月曜日

【動画】実は巨大なRCカー!?メルセデス・マイバッハのコンセプトカーの意外な移動方法。

【動画】実は巨大なRCカー!?メルセデス・マイバッハのコンセプトカーの意外な移動方法。
「メルセデス・マイバッハ6」は1/1スケールのRCカーだった?(画像:YouTube/BrianZukより引用)

「メルセデス・マイバッハ6」は実は巨大なRCカーだった?


「メルセデス・マイバッハ6」は、実は原寸大サイズの巨大なRCカー(ラジコン)だったようです。

メルセデスベンツの超高級車ブランド「マイバッハ」の最新コンセプトカーとして、自動車イベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて発表された「メルセデス・マイバッハ6」は、5.6メートルを超える巨大な車体にクラシックカーなどを彷彿とさせる独特なデザインが話題となりましたが、イベント中やイベント終了後に撤収する際、ドライバーが乗らず、外からRCカーのプロポのようなもので操縦している様子が撮影されました。


5.6メートルの「メルセデス・マイバッハ6」を外から操縦する映像も。

【動画】実は巨大なRCカー!?メルセデス・マイバッハのコンセプトカーの意外な移動方法。
展示された「メルセデス・マイバッハ6」を操縦する男性。(画像:YouTube/BrianZukより引用)

現地で撮影された映像では、展示されている「メルセデス・マイバッハ6」を、横に立っているおじさんが黄色いプロポ(ラジコンの送信機)で「操縦」している様子や、イベント終了後にトラックに載せる際、同じように外から操作している様子が撮影されており、実際に運転することも出来るのかは不明ですが、実はクルマと同じ大きさの巨大なRCカーとして操作可能になっていることが判明しました。


モーターショーなどで披露されるコンセプトカーについては、原寸大の模型として製作され、実際には乗ったり動かしたり出来ないものもありますが、5.6メートルもあるコンセプトカーを普通にプロポで操縦出来るのもスゴいですね。


展示されていた「メルセデス・マイバッハ6」は外装だけでなく、ライトや内装まで完成されているので、「メルセデス・マイバッハ」が作った1/1スケールの超高級な電動RCカーとして考えれば、ある意味、普通のクルマよりもスゴいかもしれません。

関連記事
「メルセデス・マイバッハ6」を初公開!巨大なラグジュアリークーペに。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。