2017年2月9日木曜日

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
フランスで「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」が開催!
(画像:フェラーリのプレスリリースより)

「最も美しいスーパーカー」部門にフェラーリ、「最も美しいクルマ」にはアルファロメオが選出!


フランス・パリで2月1日から開催された「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」は、毎年、各国のメーカーが発表した市販車やコンセプトカーなどの中から、様々な分野の専門家が「美しさ」を体現したモデルを選ぶという自動車イベントとして、昨年はマツダの「RX-VISON」がコンセプトカー部門で選出されたことでも話題となりました。

そんな今年の「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」では、2016年の「最も美しいスーパーカー」(The Most Beautiful Supercar of the Year)のグランプリに、フェラーリが昨年発表した「GTC4ルッソ」が、「最も美しいクルマ」部門ではアルファロメオ「ジュリア」が選出されるなどしています。


2017年の「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」で選ばれた美しく個性的なクルマたち。

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
フランス・パリで開催された「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」
(画像:festivalautomobile.comより)

各部門にノミネートされた車種自体がかなり奇抜なモデルが多い印象のこちらの「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」。一般の投票で選ばれたという「最も美しいクルマ」部門では「アルファロメオ・ジュリア」がグランプリに輝いており、同部門で他にノミネートされたモデルは「プジョー3008」「メルセデスGLCクーペ」「ルノー・セニック」。

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
「最も美しいクルマ」部門のグランプリ「アルファロメオ・ジュリア」
(画像:festivalautomobile.comより)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
「最も美しいコンセプトカー」部門のグランプリ「ルノー・TREZOR」
(画像:festivalautomobile.comより)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
会場に展示された「ルノー・TREZOR」(画像:festivalautomobile.comより)

昨年、マツダの「RX-VISION」とポルシェの「ミッションE」の同時受賞で話題となった「最も美しいコンセプトカー」部門のグランプリ、今年はルーフの開き方が独特すぎるルノーの奇抜なコンセプトモデル「TREZOR」がグランプリを受賞し、ノミネートされたのはシトロエンと「DS」から2台、そして「メルセデス・マイバッハ6」。

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
「最も美しいスーパーカー」部門のグランプリは「フェラーリGTC4ルッソ」
(画像:フェラーリのプレスリリースより)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
「FF」を受け継ぐフェラーリの新型シューティングブレークモデルです。
(画像:フェラーリのプレスリリースより)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
会場に展示されたフェラーリGTC4ルッソ。(画像:festivalautomobile.comより)
「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
会場にはレッドブルと共同開発された「アストンマーティン・RB001」の姿も!
(画像:festivalautomobile.comより)

そして、市販されるスーパーカーとして「最も美しいスーパーカー」のグランプリに選出されたモデルは、フェラーリの「GTC4ルッソ」となっており、同部門でノミネートされていたのは、アストンマーティンとレッドブルが共同開発した次世代ハイパーカー「RB001」、ブガッティの最新モデル「シロン」、ポルシェの「パナメーラ」という、スーパーカーでありながらある程度実用性を意識したモデルと、富裕層の中でも世界で一握りレベルの人しか購入できないようなスゴいモデルという両極端な候補だったようです。

さらに個性的なコンセプトカーやマニアックなクルマも。

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
東京をモチーフに製作されたメルセデスベンツのコンセプトカー「Vision Tokyo」
(画像:festivalautomobile.comより)

また、日本メーカーでは、「Grand Prix for Creativity」で、木製のコンセプトカーとして話題となったトヨタの「SETSUNA Concept」が選出されている他、メルセデスベンツが東京をイメージして製作したコンセプトカー「Vision Tokyo」が「Grand Prix for Futuristic Cars」に選出されるなどしてます。

「最も美しいスーパーカー」などを選ぶ自動車イベント「インターナショナル・フェスティバル・オートモービル」がフランスで開催!
木材を中心に製作された珍しいコンセプトカー「トヨタSETSUNA」(画像:festivalautomobile.comより)

各部門でのノミネートやグランプリの車両でもかなりインパクトのあるデザインのものばかりですが、実際のイベントではさらにマニアックなクルマも多数展示されていたようで、会場の様子を以下の動画でも確認することができます。


次回の開催では一体どんなクルマが各部門でノミネートされグランプリに選出されることになるのか、再びご紹介できればと思います。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。


広告


Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。