2017年5月4日木曜日

世界に99台しか存在しない「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」のサウンド。

世界に99台しか存在しない「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」のサウンド。
世界限定99台の「アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガート」(画像:YouTube/Fipeuxより)

希少な「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」がモナコを走る。


アストンマーティンとイタリアのデザインハウスとして有名な「ザガート」とのコラボレーションモデルとして2016年に発表された「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」は、その美しいデザインはもちろん、世界で99台のみの限定生産であり日本向けの割り当て台数はわずか2台、価格は8510万円というその希少性の高さでも注目されたクルマです。

今回は、そんな珍しい「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」が、実際に市街地を走行している様子が撮影された動画を、アストンマーティンが公開したプロモーション映像と合わせてご紹介したいと思います。


納車されたばかり?モナコを走る「ヴァンキッシュ・ザガート」のサウンド。

世界に99台しか存在しない「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」のサウンド。
納車開始直後のヴァンキッシュ・ザガートがモナコを走行する様子。(画像:YouTube/Fipeuxより)

アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」は、2016年5月にイタリアで開催された自動車イベントにて初披露されたコンセプトカーをベースにした市販モデルとなっており、アストンマーティンとザガートのデザインチームが連携して手がけた美しいスタイルが特徴的なコラボレーションモデルで、ボディはカーボンファイバー製、6リットルV12自然吸気エンジンを搭載し最高出力は600馬力、0-100km/hを3.5秒で加速すると公表されています。以下はアストンマーティン公開のプロモーション映像。


市販モデルとしての「アストンマーティン ヴァンキッシュ・ザガート」は、世界で99台限定の珍しい車両(日本には2台のみ)のため、実車や走っている場面を見ること自体が難しそうなモデルですが、そんな「ヴァンキッシュ・ザガート」が、実際にモナコを走っているシーンが撮影された動画が公開されていましたのでご紹介したいと思います。


ちなみに、アストンマーティンの発表によると、「ヴァンキッシュ・ザガート」の納車時期は2017年第1四半期から開始予定とアナウンスされていたので、3月末の時点でモナコを走っているこの車両は、納車されてすぐの状態だと考えられます。

関連記事
アストンマーチン、99台限定の「ヴァンキッシュ・ザガート・ヴォランテ」を発表!
広告


記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。