2017年9月29日金曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

フェラーリエンジンを搭載したトヨタ86が撮影中にクラッシュ!その場で修理してドリフト再開。

フェラーリエンジンを搭載したトヨタ86が撮影中にクラッシュ!その場で修理してドリフト再開。
フェラーリエンジンを移植したトヨタ86「GT4586」がドリフト中にクラッシュ!

あの「GT4586」がドリフト走行中にクラッシュ!


2016年にプロドリフトドライバーのライアン・トゥレック選手らによって開発された「トヨタ86」に「フェラーリ458イタリア」の4.5リットルV型8気筒自然吸気エンジンを積んだドリフトマシン「GT4586は、実際に走行するシーンが公開され、その後、クリスマスには電飾を飾り付けてサンタを乗せてドリフトするなど、その異端な存在が話題となりましたが、最近そんな「GT4586」がちょっとヒヤッとする映像で注目されています。


「GT4586」が山道でドリフト中に斜面に突っ込む。その場で修理してドリフト走行再開!

フェラーリエンジンを搭載したトヨタ86が撮影中にクラッシュ!その場で修理してドリフト再開。
走行を開始して間もないカーブで斜面に突っ込み、その路肩に停車したGT4586
(画像:YouTube/Donut Mediaより)

先日、Donut Mediaにて公開された映像では、オレゴン州のポートランドの山道にて、撮影用のカメラを設置した真っ赤なフェラーリ458スパイダーとともに「GT4586」がドリフト走行を行うという内容となっているのですが、走行を開始して間もないカーブで右側の斜面に突っ込んでしまうというアクシデントが発生。

フェラーリエンジンを搭載したトヨタ86が撮影中にクラッシュ!その場で修理してドリフト再開。
撮影しているクルマもフェラーリ。映像ではクラッシュした際もすぐ後ろにいますね。

映像を見る限りぶつかった際に破損もしているようですが、やはりそこはプロフェッショナルの集まり。スペアパーツや工具なども準備されていたらしく、その後少し先の路肩に停車して修理を行い、再びスリリングなドリフト走行が再開されています。

動画は以下より。

常に白煙を上げながらのドリフト走行ですが、GT4586を操る方はもちろん、視界がこんな状態で後ろについて撮影しているフェラーリのドライバーさんも大変な気がしますね。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。