2017年9月30日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

【動画】世界に数台しか存在しないフェラーリの特別モデル「F12 TRS」の走行シーン。

【動画】世界に数台しか存在しないフェラーリの特別モデル「F12 TRS」の走行シーン。
フェラーリが特別に数台のみ生産した「F12 TRS」(画像:YouTube/Supercars of Austriaより)

フェラーリが特別に生産した珍しいモデル「F12 TRS」


先日、「一体どんな集まり!?貴重なスーパーカーやクラシックカーが集結した駐車場がスゴすぎる!」という記事を掲載していましたが、その動画の中でも特に注目される存在として登場していた「フェラーリF12 TRS」の走行シーンなどが撮影された動画が公開されていましたのでご紹介したいと思います。

恐らく、近年登場したフェラーリの中でもかなり珍しく、その存在自体を知らない方も結構いるのではないかと思いますが、こちらの「F12 TRS」は、2014年に発表された限定の特別モデルのうちの1台で、その価格は420万ドル、日本円にしてなんと約4億7000万円といわれています。


価格は4億7000万円!?未来的なデザインが特徴的なF12ベルリネッタの特別バージョン。

【動画】世界に数台しか存在しないフェラーリの特別モデル「F12 TRS」の走行シーン。
近年のフェラーリのモデルの中でも個性的なデザインで、新車価格では一番高額といわれる「F12 TRS」
(画像:YouTube/Supercars of Austriaより)

「F12 TRS」はF12という名前の通り、フェラーリのチーフデザイナーであるフラビオ・マンゾーニ氏とフェラーリスタイルセンターのチームが手がけた「F12ベルリネッタ」がベースのスペシャルモデルとなっていますが、そのデザインは、ボンネットからエンジンが見え、ルーフの無いオープン仕様で、各所のデザインも変更されるなど、F12とは大きく異なるデザインが特徴となっています。


2014年に公開された「F12 TRS」は、公開当時「フェラーリが「F12 TRS」を正式発表。F12ベースのワンオフモデル」の記事でもご紹介していますが、カラーがレッドとなっていて今回のモデルはシルバー。4億円以上するという超高額で未来的なスタイルのスーパーカーであるにも関わらず、軽量化のためか、運転に必要な装備以外の基本的な快適装備が皆無というスパルタンな仕様になっているようです。

【動画】世界に数台しか存在しないフェラーリの特別モデル「F12 TRS」の走行シーン。
F12ベルリネッタの面影もありますが、リアも全く違うクルマのように見えますね。
【動画】世界に数台しか存在しないフェラーリの特別モデル「F12 TRS」の走行シーン。
レッドのカラーのモデルとはミラーの形状などが異なっているのも確認できます。

ちなみに以前公開されていたレッドの「F12 TRS」はこんなスタイル。

さらにすごいのは、詳細は不明ながら、今回ご紹介したシルバーの「F12 TRS」のオーナーは、2017年6月に、新車価格としては世界最高額(日本円にして14億円以上)のワンオフモデルとしてニュースになった「ロールス・ロイス・スウェプテイル」をオーダーした人物と同一というウワサ。。。世界にはとんでもないお金持ちが存在しているんですね。

関連記事
貴重なスーパーカーやクラシックカーが集結した駐車場がスゴすぎる!
フェラーリが「F12 TRS」を正式発表。F12ベースのワンオフモデル
記事についてSNSでシェア出来ます。


広告




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。