2017年11月4日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

価格は3億円!強烈な存在感の新型ハイパーカー「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)」を限定発売へ!

アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
グンペルトを継ぐ「アポロ」から新型ハイパーカー「IE」が登場!(画像:プレスイメージより)

個性的なデザインと世界屈指の性能を持つ「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」


スーパーカーやハイパーカーといった現実離れしたクルマは、高い性能だけでなく普通のクルマとは異なる強烈なインパクトのあるデザインも特徴の一つですが、ドイツのスーパーカーメーカーとして「アポロ」を製造していたことでも知られる「グンペルト」を継ぐ「Apollo Automobile(アポロ・オートモービル)」が先日発表した新型車「インテンサ・エモツィオーネ(IE)」は、まさに「強烈な存在感と圧倒的な性能」を備えた個性的過ぎるモデルに仕上げられているようです。


世界限定10台、価格は3億円!アポロ初のハイパーカー「インテンサ・エモツィオーネ」

アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
アポロ「IE」の最高出力は780HP、0-100km/h加速は2.7秒と公表。(画像:プレスイメージより)

世界トップクラスの性能を持つスーパーカー「アポロ」で知られたドイツの「グンペルト・シュポルトヴァーゲン」が、2013年に経営破綻した後、香港企業の出資により社名も変更され経営再建されたApollo Automobile(アポロ・オートモービル)」が、初のハイパーカーとして発売するという「インテンサ・エモツィオーネ(IE)」は、Autotecnica Motoriと提携して開発された6.3リットルのV12エンジンを搭載し、最高出力780HP、最大トルク760Nm、0-100km/hの加速は2.7秒で、最高速度は335km/hという世界屈指のパフォーマンスも公表されており、限定10台のみの生産で、カスタマイズを含まない基本価格は2,300,000ユーロ、日本円にして約3億円という桁違いなモデルとなっています。

アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)

SFの世界から飛び出してきたような「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」のデザインは、サメや戦闘機をイメージしたらしく、カーボンを多用したインテリアは、タッチディスプレイ経由で調整可能なLEDのアンビエントライトにより近未来的な雰囲気となっているようで、性能だけでなくデザインや内装面でも特別感が漂っていて、このクルマで夜の街を走ればダークヒーローになったような気分に浸れる気がしそうです。

アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)
アポロ・インテンサ・エモツィオーネ(IE)

以下の動画でもデザインを確認できますが、見た目の好みは別としても、近年登場したスーパーカーやハイパーカーの中でも「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」はかなり際立った存在のように思えます。


ちなみに、このモデルを注文した顧客には、欧州のサーキットで行われるタイムアタックプログラムへの参加権が与えられるほか、将来同社から発売される新型車の優先的な注文権も得られるとのことですが、一体どんな大富豪が購入するのかも、実際にこのクルマが性能を発揮するとどんな感じなのかも気になるところです。

「アポロ・インテンサ・エモツィオーネ」は、世界最速の車ランキングTOP13(2018年度版)にも登場!


この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。