2018年3月19日月曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。

1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
リマックが新型電動スーパーカー「C_Two」を発表!(画像:プレスイメージより)

リマックから1914馬力で世界最速クラスの電動スーパーカー「C_Two」が登場。


クロアチアの自動車メーカー「リマック・アウトモビリ」といえば、2016年に「コンセプト・ワン」という同社の電動スーパーカーで、停止状態からわずか2.6秒で100km/hまで加速している様子を撮影した動画が大きな話題となりましたが、今回ご紹介する新型モデルは、その「コンセプト・ワン」をはるかに超えるとんでもない性能を持つ次世代EVに仕上げられているようです。

「リマック・アウトモビリ」がジュネーブモーターショー2018にて発表した新型の電動スーパーカー「C_Two」は、最高出力が1900馬力以上、0-100km/hの加速がわずか1.97秒、最高速度は412km/hという、現在の市販車の中でも世界トップクラスのパフォーマンスが公表されています。


0-100km/hの加速はわずか1.97秒!最高速度も412km/hという驚異的な性能に。

1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
いきなり世界トップクラスの性能で登場!0-100km/h加速はわずか1.97秒に。(画像:プレスイメージより)

「リマック・アウトモビリ」の発表によると「リマック・C_Two」は、4つの独立した電動モーターを搭載した四輪駆動の完全電動スーパーカーで、最高出力1914HP、トルク2300Nm、0-100km/hの加速はわずか1.97秒、0-300km/hの加速は11.8秒、最高速度は412km/hに達するなど驚異的すぎるスペックが公表されており、80%の充電を30分以内に充電出来るという高速充電が可能な大容量のバッテリーを搭載し、最大で650kmの走行が可能。性能を発揮した状態でニュルブルクリンクを2週することもできる車になっているなど、先代の「コンセプト・ワン」を超える次世代の高性能EVとなっているようです。

1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。
1914馬力の電動スーパーカー「リマック・C_Two」を発表!0-100km/hは1.97秒、最高速度400km/h以上に。

パッと見ただけでも普通じゃない車といった雰囲気のエクステリアデザインは、空気力学的に効率的で安定した状態でスピードが出せるように設計され、カーボン、アルミ素材とレザーと未来的なディスプレイが組み合わされた二人乗りのインテリアでは、アナログ感覚で最先端のデジタル技術を使い、車の様々な操作を行うことができるようになっており、この辺りのハイテクな内装のシステムについては以下の動画でモーターショーで展示された実際の車両のインテリアの様子を確認いただけると思います。


同社の発表によると、「リマック・C_Two」は150台限定で発売されるということで、限られた富裕層向けなクルマであるのは間違いありませんが、こんなモデルがコンセプトカーではなく市販車としてもうすぐ実際に販売されるということだけでも凄いですね。

関連記事
【動画】2.6秒で0-100km/hまで加速すると車内・車外からはこんな感じで見える!
【動画】「ラフェラーリ」と「リマック・コンセプトONE」はどっちが速い?
記事についてSNSでシェア出来ます。


広告




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。