2018年4月11日水曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

アウディ「ビジョン グランツーリスモ」の新型車を公開!実際のサーキットを走る初のモデルに。

アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディVGTの「e-tron ビジョン・グランツーリスモ」を発表!実際のプロトタイプも披露。
(画像:プレスイメージより)

アウディのVGT新モデル!「e-tron ビジョン グランツーリスモ」走行可能なプロトタイプも公開!


アウディは、PS4用ソフト「グランツーリスモSPORT」の「ビジョン・グランツーリスモ」に収録される最新モデルとなる「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」のプロトタイプを、ドイツ・インゴルシュタット郊外にある「アウディ・ドライビング・エクスペリエンス・センター」で開催されたイベントにて発表しました。

「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」は、ゲーム内だけでなく実際にサーキット走行が可能なプロトタイプが製作された初の「ビジョン・グランツーリスモ」となっており、今後、各地のイベントでデモ走行なども行われる予定とのことです。


ピュアEV仕様は実車も登場!「アウディ ビジョン グランツーリスモ」

アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
ピュアEV仕様の「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」(画像:プレスイメージより)

今回発表されたモデルは、「アウディ ビジョン グランツーリスモ」と「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」の2車種で、フロントグリルをブラックアウトした1台はハイブリッド仕様、もう1台がピュアEV仕様となっており、ハイブリッド仕様は、後輪に3.4リットル・V6ターボエンジン、前輪にモーター/ジェネレーターユニットを組み合わせ、全体での出力は1292PSという高性能なモデルに、そして、ピュアEV仕様の「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」は、200kWを発生するモーターをフロントに1基、リアに2基搭載して、全体で600kW(815ps)という強力なパワーを生み出すとのこと。

アウディ ビジョン グランツーリスモ
こちらはゲーム内に登場した「ビジョン・グランツーリスモ」(画像:プレスイメージより)
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
そしてこちらは実際にサーキットを走る実車プロトタイプ。
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ
レーシングカー「アウディ 90 IMSA GTO」へのオマージュが随所に込められたデザインとのこと。

ピュアEV仕様の「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」については、ゲーム内で登場するクルマだけでなく、実際に本物のサーキットを走行できるプロトタイプの実車も製作(こちらの記事で掲載している写真はほぼ実車のもの)されており、ゲームから飛び出してきたような未来的なデザインのこのモデルが、今後、フォーミュラーEのローマGPを皮切りに、各地のイベントでデモ走行を披露する予定とのことです。

こちらの動画で、「アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモ」が実際にサーキットを走行しているシーンをご覧いただけます。



広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。