2018年10月7日日曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

アストンマーティン、「ヴァルキリー」に続く第3のハイパーカー「プロジェクト"003"」を開発中!

アストンマーティン、「ヴァルキリー」に続く第3のハイパーカー「プロジェクト"003"」を開発中!
アストンマーティンが公開した次世代ハイパーカーのイメージスケッチ(画像:プレスイメージより)

アストンマーティンから2021年発売予定の次世代ハイパーカーの情報が発表。


一枚のスケッチだけしか公開されていないので、一体どのようなクルマが出来上がるのかは現時点では不明ですが、おそらく、アストンマーティンのモデルの中でもかなり特別なクルマになるのではないでしょうか?

アストンマーティンは、先月、2021年にも納車開始予定とされる世界限定500台の新型車「プロジェクト"003"クーペ」が現在開発中であることを発表し、こちらのモデルは同じく現在開発中の「ヴァルキリー」及び「ヴァルキリー AMR Pro」に続く第3のハイパーカーとして市販化されるようです。



高性能で実用性も備えた謎の次世代モデル「プロジェクト"003"クーペ」

アストンマーティン、「ヴァルキリー」に続く第3のハイパーカー「プロジェクト"003"」を開発中!
現在レッドブルと開発中の次世代ハイパーカー「ヴァルキリー」(画像:プレスイメージより)

先日、アストンマーティンが発表した新型車「プロジェクト"003"クーペ」は、軽量構造ボディにターボチャージャー付きハイブリッドエンジンを搭載し、公道走行とサーキット走行に対応しており、ハイパーカーでありながらラゲッジスペースなどの実用的な面も意識した設計となっているとのことで、2021年の後半から納車が開始される予定とのこと。

アストンマーティンのハイパーカーといえば、同じく現在開発中の「ヴァルキリー」が存在していますが、このモデルは「レッドブル」との共同開発モデルとなっており、「プロジェクト"003"」は「プロジェクト1」「プロジェクト2」とされていた「ヴァルキリー」及び「ヴァルキリー AMR Pro」に続く次世代の高性能モデルとして、同ブランドのハイパーカー市場参入の次なるステップとなる特別なクルマになることは間違いなさそうです。

アストンマーティン、「ヴァルキリー」に続く第3のハイパーカー「プロジェクト"003"」を開発中!
「ヴァルキリー」の高性能仕様となる「ヴァルキリー AMR Pro」(画像:プレスイメージより)

デザインも含め謎に包まれた「プロジェクト"003"」について、現時点では限定500台のみの生産であることや、2021年に登場すること、ミッドシップレイアウトであることなどの情報しか公開されていませんが、ハイパーカーとして開発されることを考えると、性能面に合わせた奇抜なデザインで、1台の価格が数億円、世界でも選ばれた顧客に向けたモデルとなるのではないかと思われます。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。



「Idea Web Tools」は2018年7月に運営開始から5周年を迎えました。
運営開始から2018年7月までの累計PV数は約1548万回、アクセスユーザー数は約612万5000人。多くの方々に当サイトのコンテンツを閲覧いただき感謝しております。