2019年2月16日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

BMWのSUV「X3」と「X4」に初の高性能なMモデル「X3M」「X4M」が登場!

BMWのSUV「X3」と「X4」に初の高性能なMモデル「X3M」「X4M」が登場!
今までMモデルが設定されていなかった「X3」と「X4」についに完全な「M」が登場!
(画像:プレスイメージより)

BMW、「X3M」「X4M」を発表!X3、X4では初のMモデルに。


BMWは、SUVの「X3」と、クーペスタイルの「X4」をベースにした高性能モデルとなる「X3M」「X4M」を発表しました。

現行型「X3」などで「M40d」や「M Sport」などのモデルは存在しているものの、本格的な「M」を冠にしたモデルは、SUVでは今まで「X5」と「X6」のみがラインアップされていましたが、今回の2つのモデルは、初めて「X3」と「X4」ベースの高性能グレードとなっており、新たな選択肢として追加されることになります。


新型「X3M」「X4M」の0-100km/h加速は4.2秒!さらにハイパフォーマンスな「コンペティション」も登場。

BMWのSUV「X3」と「X4」に初の高性能なMモデル「X3M」「X4M」が登場!
左がSUVの「X3M」、右がクーペスタイルの「X4M」。(画像:プレスイメージより)

今回発表された「X3M」と「X4M」は、高性能スポーツモデルを中心とするBMW M GmbHラインアップに初めて追加される「X3」と「X4」ベースのハイパフォーマンスモデルとなっており、それぞれ3.0リットルの新しい6気筒インラインエンジン、M Steptronicトランスミッション、M x Driveを採用し、最高出力は480HP、最大トルク600Nmで、0-100km/hの加速は4.2秒、最高速度は250km/hと公表されていますが、同時に発表されたさらに上位のモデルとなる「X3Mコンペティション」「X4Mコンペティション」では、最高出力が30HPアップし510HPとなり、0-100km/h加速も0.1秒速い4.1秒となるほか、オプションとして用意される「Mドライバーズパッケージ」を選択すると最高速度も280km/hまでアップするなど、高い性能を持つSUVに仕上げられています。

BMW X3M
BMW X4M
BMW X4M

Mモデルということで、他の高性能モデル同様に性能面だけでなくエクステリアやインテリアも専用のデザインが採用されており、エクステリアでは、4本出しのテールパイプはもちろん、専用のフロントバンパー、キドニーグリルのハイグロスブラック仕上げ、空気抵抗を低減するMデザインのミラー、インテリアでもMインストルメントクラスター、Mレザーステアリングホイール、そしてデザイン変更されたMセレクターレバーなどが採用されているとのこと。

BMW X4M BMW X3M
BMW X3M
BMW X3M
BMW X4M


今回の「X3M」と「X4M」の登場で、BMWのSUVラインアップの中でも、Mモデルが存在していないのは「X1」「X2」「X7」だけになりましたが、以前からこの他にもMモデルが登場するのでは?という噂も海外で報じられていたりしますので、もしかすると将来的にはほとんどのモデルにMが投入されるかもしれませんね。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告



Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。


Idea Web Toolsの運営に関するお知らせ。
・2018年12月27日:使用していたシステムがSSL化に対応できない為、PC/スマホ向けで表示していた最新記事一覧を一部変更しております。



Idea Web Toolsの5周年記念のバナー

当サイト「Idea Web Tools」が2013年に運営を開始し、2018年で5周年を迎えました。