マクラーレン初の本格的グランドツアラー「マクラーレンGT」が新登場!

マクラーレンGT

長距離ドライブも可能な快適性とスーパーカー並みの性能を備えた新型車「マクラーレンGT」が登場。


マクラーレンは2019年5月15日に、新型の高性能グランドツアラーとなる「マクラーレンGT」を発表しました。

「マクラーレンGT」は、ヨーロッパ大陸横断も可能とする伝統的なグランドツアラーの特性を持ちながらも、さらなる軽量化とスピード、そしてドライバーとクルマとの一体感の向上と利便性を実現しているとのことで、今までの同ブランドのスーパーカーとは異なるニューモデルとなっています。


「マクラーレンGT」は超軽量で美しい高性能グランドツアラーに。

マクラーレンGT
マクラーレンが発表した新型のグランドツアラー「マクラーレンGT」(画像:プレスイメージより)

今回発表された新型の「マクラーレンGT」は、最高出力620PS、最大トルク630Nmの4.0リッターV8ツインターボ・エンジン「M840TE」を搭載し、0-100km/h加速は3.2秒、最高速度326km/hという、今まで発表されてきた同社のスーパーカーと同様の高い性能を持ちながらも、優れた乗り心地や余裕あるラゲッジスペース、日常での利用性を考慮して最適化されたブレーキングやステアリング、最低地上高の設計などが採用され、ヨーロッパ大陸横断も可能とする快適な長距離走行を実現したというラグジュアリーな高性能グランドツアラーです。

マクラーレンGT
マクラーレンということで性能はスーパーカー並みながら、長距離ドライブを意識した快適な仕様に。

デザインはマクラーレンの最新ハイパーカー「スピードテール」と同じDNAを持つスタイルが採用され、車両の重量は、競合モデルで最も重い車種(何の車かは明かされていませんが)と比較して200kg以上軽い1530kgという、クラス最軽量が実現されているとのこと。

長距離ドライブを想定した快適性やラゲッジ容量も。

マクラーレンGT
新型「マクラーレンGT」のインテリアデザイン。

具体的な特徴としては、ガラス張りで縦開きの電動式リア・テールゲートから出し入れできるリアに配置されたラゲッジスペースは、バッグやスキー板、ゴルフクラブなどが収納でき、容量は合計で570リットルとなっているほか、このモデル独自の電動式のヒーター付きシートは、長距離ドライブでも快適さが維持されるように、パッドの量と肩および背中のサポート材が十分に施され、さらに優れたサイドサポートも調整可能となるなど、スーパーカー並みの性能を備えながらも、快適性が重視されたモデルに仕上げられているのが特徴です。

マクラーレンGT
マクラーレンGT
マクラーレンGT
マクラーレンGT

「マクラーレンGT」には、もともとナッパ・レザーのトリムが標準装備となっていますが、さらにオプションを選択すると、上質なソフトグレイン・レザーかアルカンターラにアップグレードすることが可能で、さらに2019年末ごろには、カシミアもオプションに追加予定とのことで、カシミアが量産車に使用されるのは、このモデルが世界初になるとのこと。

レザーやアルカンターラは分かりますが、車の内装がカシミアになると、一体どんな感じの質感になるのでしょうか?


新型「マクラーレンGT」と「570GT」は微妙に違う?

マクラーレンGT
今回の「マクラーレンGT」のコンセプトで思い浮かぶのが「570GT」の存在。

マクラーレンのGTモデルとしては、「570GT」と呼ばれる今回の「マクラーレンGT」と同じようなコンセプトのモデルがすでにラインアップされていますが、今のところ、発表された説明を見る限りでは「570GT」の後継車種という訳でもなさそうなので、今後も両方のモデルが共存していく形となるものと思われ、恐らくですが、今回の「マクラーレンGT」の立ち位置としては、先に登場している「570GT」よりも明確にラグジュアリーで快適なGTカーという位置付けの新型車ということになるのではないかと考えられます。(微妙にコンセプトが被っているので将来的に570GTがフェードアウトする可能性もあるような気がしますが、、、。)

「マクラーレンGT」は2019年末から納車スタートを予定。


マクラーレンの発表によると、新型の「マクラーレンGT」は、全世界のマクラーレン正規販売店を通じて現在注文を受け付けており、顧客への納車は2019年末からの予定とのことで、価格などは未公表ですが、日本向けのプレスリリースも配信されているので、今後国内でも発売されるものと予想されます。
マクラーレン初の本格的グランドツアラー「マクラーレンGT」が新登場! マクラーレン初の本格的グランドツアラー「マクラーレンGT」が新登場! Reviewed by hossy on 22 5月 Rating: 5
Powered by Blogger.