スポンサーリンク
2015年1月31日土曜日

ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表

ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
ステルス戦闘機をイメージしたロールスロイスの限定車が登場。(画像:プレスイメージより)

「ロールスロイス・ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表。


超高級車の代名詞的存在のロールスロイスの中でもラグジュアリーな印象の強いコンバーチブルモデル「ドロップヘッド・クーペ」をベースに、同社のオーダーメイドプログラムでさらにスタイリッシュに仕上げた特別仕様の限定車「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」が米国市場向けに9台限定でリリースされることが発表されました。


モチーフはステルス戦闘機。米国のみ、9台限定の「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」

ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
クールなデザインが印象的な「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」(画像:プレスイメージより)

今回発表されたドロップヘッド・クーペの特別仕様車「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」は、その名の通りステルス戦闘機のデザインに触発されたスタイルとなっており、ダイヤモンドブラックメタリックカラーのエクステリアカラー、カーボンファイバーを多用したダッシュボードパネル、レッドとブラックを組み合わせたレザーなど、内外装ともにスポーティな印象の強いモデルとなっています。

ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
ダイヤモンドブラックメタリックのエクステリアカラー。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
インテリアはカーボンファイバーを多用したスポーティなスタイルに。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
レッドとブラックを組み合わせた上質なレザーを使用。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
搭載されるV12エンジン。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
メーターパネルもカーボンファイバー。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
部分的に見るとクルマのインテリアとは思えない仕上がりです。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
押したら攻撃を開始してしまいそうです。。。(画像:プレスイメージより)
ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
やっぱり夜のドライブが似合いますね。(画像:プレスイメージより)

限定9台で北米向けにリリースされるという「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」の価格は、569000ドル、日本円にして6600万円以上とも言われていますが、ラグジュアリーなイメージの強いロールスロイスのモデルの中で、あえてスポーティでクールな印象を前面に出した今回の「ナイトホーク」の仕様が好きな方も多いのではないでしょうか?

ロールスロイスがステルス戦闘機を意識した「ドロップヘッドクーペ・ナイトホーク」を発表
価格は日本円にすると6600万円以上になるようです。(画像:プレスイメージより)
関連記事:
ノヴィテックが手掛けた超クールな「ロールスロイス・ゴースト」
ロールスロイスを改造した霊柩車が多数のファントムとともに墓地を走る!
ロールスロイス・ファントムの"死神"カスタムが怖すぎる

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。