スポンサーリンク
2015年3月3日火曜日

高性能モデル「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」を発表!

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVを発表!(画像:プレスイメージより)

0-100km/hを2.8秒で加速する「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」


ランボルギーニは、ジュネーブモーターショーにて同社のスーパーカー「アヴェンタドール」をベースにした高性能仕様車「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」を正式発表しました。

「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」は、6.5リットルV12エンジンを搭載し、最高出力750HP、最大トルク690Nm、0-100km/hをわずか2.8秒で加速し、最高速度は350km/hに達するという驚異的なハイパフォーマンスモデルとなっています。


性能も見た目もさらにスパルタンになった「アヴェンタドールSV」

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
アヴェンタドールをベースによりスパルタンに進化した高性能モデル。(画像:プレスイメージより)

今回発表された「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」(正式名称:Aventador LP750-4 Superveloce」は、ムルシエラゴなどにも設定されていたSV(スーパーヴェローチェ)の名前が付いた高性能モデルとなっており、パワーアップと軽量化によりハイパフォーマンスを実現した、SVが意味する通りの「非常に速いクルマ」を実現したスーパーカーです。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
パワーアップされたV12エンジン。(画像:プレスイメージより)

「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」の変更点としては、改良によりパワーアップされた750HPのV12エンジンのほか、ドアパネルやフェンダーなどをカーボンファイバー製のものへ変更することで、通常のアヴェンタドールに比べ50kgの軽量化も行われています。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
サイドにはスーパーヴェローチェを意味する「SV」のロゴが。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
巨大なリアウイングやエキゾチックのデザインも変更。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
ベースモデルよりもさらにスポーティな仕上がりとなっています。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
ここから見ると全く違うクルマのようですね。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
快適性を犠牲にしてでも性能面の強化を選んだ仕様に。(画像:プレスイメージより)
ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
オプション装着は可能なようですが、ベースではインフォテインメントシステムは未装着です。
(画像:プレスイメージより)

また、リアウイングやエアインテークなどもカーボンファイバー製となっており、さらに後から取り付けることも可能なようですが、ベースの状態ではインテリア面でのインフォテインメントシステムや防音装備の一部、さらにはカーペットまで取り除いたという見た目も中身もスポーティでスパルタンなモデルとなっています。

「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」は欧州では今春にも発売予定。

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV
欧州では春頃に発売される予定となっています。(画像:プレスイメージより)

発表されたばかりの「ランボルギーニ・アヴェンタドールSV」ですが、今春にも欧州での発売が予定されており、納期などは明かされていないものの現地での販売価格は日本円にして4384万円程度に。

以下はジュネーブモーターショーでのワールドプレミアの様子です。

日本での発売次期などは不明ですが、ベースモデルでも新車価格が4000万円以上するため、さらに高額な設定となるものと考えられ、アヴェンタドールSVは、性能面ではもちろん、通常のアヴェンタドールをさらに強化したようなデザイン面でも、かなり人気が出そうなスタイルに仕上がっているように感じられます。

今のところはクーペのモデルのみの発表となっていますが、今後、通常のアヴェンタドールでラインアップされているオープン仕様のロードスターなどに「SV」が設定されるのかにも注目です。

アヴェンタドールSVの公式プロモーション動画。


2015年3月4日:新たに公開された「アヴェンタドールSV」のオフィシャルプロモーションビデオを追記で掲載しております。


通常のアヴェンタドールでも十分過ぎるほどの性能を持つスーパーカーですが、ご紹介した動画でも感じられるように、アヴェンタドールSVはそんなアヴェンタドールの性能では物足りないと感じているオーナーに向けたさらにスパルタンな仕様のモデルとなっているようです。

【関連記事】
芸術的!絵画のようなカラーの「ランボルギーニアヴェンタドール・ロードスター」
【動画】パリにゴールドのランボルギーニ・アヴェンタドールが現れる!
「アヴェンタドール」を1600馬力にチューンした「カーボナードGT」
ランボルギーニにインスパイアされた高級レーシングボート「アヴェンタボート」
オランダのDJ「アフロジャック」のアヴェンタドールが売りに出される?

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。