2018年6月20日水曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

レーシングドライバー専用!?「488ピスタ」の限定モデル「ピロティ・フェラーリ」を公開。

レーシングドライバー専用!?「488 Pista」の限定モデル「ピロティ・フェラーリ」を公開。
フェラーリの「488ピスタ」をベースしたレーシングドライバー向けの限定モデルを発表。
(画像:プレスイメージより)

フェラーリのレーシング・ドライバー向け限定モデル「ピロティ・フェラーリ」


フェラーリといえば、世界中の富裕層の中でも限られたオーナーしか変えないような限定モデルや、特別な顧客の依頼で特注されたワンオフモデルなど、今までにも珍しい特別なクルマが登場していますが、今回の限定仕様車は、「レーシングドライバー専用」というある意味珍しいモデルのようです。

フェラーリが、6月15日にル・マン24時間レースの開催にあわせて発表したスペシャル・カスタマイズ・モデル「Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)」は、488ピスタをベースに、2017年 FIA 世界耐久選手権 (WEC)でフェラーリにマニュファクチャラーズ・タイトルをもたらした AF コルセ 51号車 にインスパイアされた仕様となっており、フェラーリのモータースポーツ活動に参加する顧客に向けた限定モデルとなっています。


「ピロティ・フェラーリ」はFIA WEC 世界耐久選手権タイトル獲得に敬意を表した限定車に。

レーシングドライバー専用!?「488 Pista」の限定モデル「ピロティ・フェラーリ」を公開。
ル・マン24時間レースの開催にあわせ披露された「Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)」
(画像:プレスイメージより)

フェラーリの発表によると、今回公開された「488ピスタ」ベースの「Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)」は、レーシング・フェラーリで成功を収めたクライアント・ドライバーに敬意を表して創造したモデルとのことで、2017年 FIA 世界耐久選手権 (WEC)でアレッサンドロ・ピエール・グイディとジェームス・カラドにドライバーズ・タイトルを、そしてフェラーリにマニュファクチャラーズ・タイトルをもたらした AF コルセ 51号車 にインスパイアされたデザインに仕上げられています。

レーシングドライバー専用!?「488 Pista」の限定モデル「ピロティ・フェラーリ」を公開。
2017年のFIA世界耐久選手権で栄冠に輝いたAFコルセ51号車をモチーフにしたデザイン。
(画像:プレスイメージより)

同社のテーラーメイド・プログラムにより製造され、WECタイトルを記念する月桂樹、選手権ロゴと参戦クラスを示す「PRO」の文字を配し、イタリア国旗のデザインをあしらったレース専用車「488 GTE」を想起させる最新のカラーリングで仕上げられたエクステリアや、バックレストのセンターバンドにイタリア国旗が刻まれた専用穿孔シートを採用したインテリアなどが特徴で、「Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)」の性能面では、3.9リットル V8ターボエンジン搭載で、最高出力720馬力と公表されているので、2月に発表されたベースモデルの「488ピスタ」と一緒のようです。

Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)
Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)
Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)
Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)
Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)
Piloti Ferrari(ピロティ・フェラーリ)

ちなみにこちらのモデルは、一般顧客に向けた限定モデルではなく、フェラーリのモータースポーツ活動に参加するクライアントレーシング・ドライバーだけに販売されるという、かなり限られた顧客向けの限定バージョンとなっているようなので、数千万円のフェラーリを買えるような富裕層や何台も購入している熱烈なフェラーリコレクターではなく、レーシングドライバーしか買えないというなかなか珍しい車のようですね。

関連記事
フェラーリ「488ピスタ」を発表!V8スペシャルシリーズの後継モデルに。
フェラーリ、「488ピスタ」をジュネーブモーターショーで初披露!
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。