2018年12月9日日曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

ベントレーが新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」を発表。モデルチェンジした3世代目のオープン仕様に。

新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
ベントレー、新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」を発表。(画像:プレスイメージより)

第三世代となる新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」が登場。


ベントレーは、11月末にフルモデルチェンジした3世代目となる新型の「コンチネンタルGTコンバーチブル」を発表しました。

新しい「コンチネンタルGTコンバーチブル」は、2017年に発表された新型の「コンチネンタルGT」のオープンカーバージョンとなっており、19秒でオープン可能なコンバーチブルルーフと、オープンカーとしてオールシーズンを楽しむための快適装備も搭載しながら、635PSのW12エンジンを搭載し、0-100km/h加速は3.8秒、最高速度は333km/hという高性能で贅沢なオープンカーに仕上げられています。


よりスポーティなデザインのルーフを採用、ラグジュアリーな高性能オープンカーに。

新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
新たなデザインとなった第三世代の新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」(画像:プレスイメージより)

今回発表された第三世代となる新型の「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」は、ルーフを開けていても閉じていてもしなやかで優美なスタイリングのエクステリアと、ハンドクラフトされた最高級レザーやウッドなどの素材に最先端のテクノロジーが融合したキャビン、そして50km/h以下の速度なら走行中でもわずか19秒で開閉が可能という専用のコンバーチブルルーフを備え、ファブリックルーフのカラーは伝統的な雰囲気の「ツイード」が新たに加わった7種類が用意されているとのこと。また、Zパターンに織り込まれるこちらのルーフは、ノイズが3デシベル低減されていて、オープンカーでありながらも、先代のクーペモデルにひけをとらいない静粛性も実現されているとのことです。

新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
最高級レザーやウッドを使用した豪華なインテリア。(画像:プレスイメージより)
新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
伝統的な雰囲気の「ツイード」が新たに加わったファブリックルーフのカラー。(画像:プレスイメージより)

インテリアは最高品質の天然レザーを始め、希少なウッドパネルなどを使用して職人が手がけた豪華なものとなっており、「ベントレー・ローテーションディスプレイ」と呼ばれる回転して12.3インチのディスプレイや外気温、コンパス、クロノメーターのアナログメーターを表示させたり隠せたりする仕掛けが配置されている他、オーディオシステムは標準のものと、Bang & Olufsenのシステム、オーディオ愛好家向けの2200W 18スピーカーのNaimシステムの3つが用意されています。

新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」

ラグジュアリーオープンカーの新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」ですが、6.0リッターW12 TSIエンジンを搭載し、最高出力635 PS、最大トルク900 Nmを発生し、0-100km/hは3.8秒、最高速度は333km/hを誇る高性能なモデルとなっており、Bentleyダイナミックライドと呼ばれる48Vコントロールシステムにより、ハンドリング、乗り心地、軽やかで正確な走行フィールも実現されているとのこと。

新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」
新型「ベントレー・コンチネンタルGTコンバーチブル」


今回発表された新型「コンチネンタルGTコンバーチブル」の日本での販売価格は車両本体価格で2818万円(税込)とアナウンスされていますが、ベースモデルだけでなく、カラーや安全装備、ウッドパネル、ホイールなど、様々な有償オプションも用意されているほか、ベントレーの注文製作部門「Mulliner」に依頼して、熟練した職人に希望のモデルに仕上げてもらうことも出来るとのことです。

関連記事
ベントレー、新型「コンチネンタルGT」を発表。大胆なエクステリアデザインが特徴。
この記事についてSNSでシェア出来ます。

広告




Idea Web Toolsのロゴ
Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。


Idea Web Toolsの5周年記念のバナー