世界に1台だけのフェラーリの最新ワンオフ「P80/C」がグッドウッドで走りを披露!

世界に1台だけのフェラーリの最新ワンオフ「P80/C」がグッドウッドで走りを披露!

フェラーリ「P80/C」が世界デビュー!走行シーンも公開。


フェラーリが、愛好家の依頼で特別に製作したという最新のワンオフモデル「P80/C」が、英国で開催された自動車イベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2019」にて、ヒルクライムレースに登場し走行を披露しました。

顧客の依頼で特別製作された最新のワンオフモデル「P80/C」

世界に1台だけのフェラーリの最新ワンオフ「P80/C」がグッドウッドで走りを披露!
フェラーリの最新ワンオフモデル「P80/C」の走行シーン。
(画像:YouTube/Goodwood Road & Racingより)

フェラーリの愛好家の依頼で、歴代のスポーツプロトタイプをイメージして製作されたという、2019年3月に発表されたばかりの最新のワンオフ(一台限りの特別モデル)となる「P80/Cは、ヘッドライトなどのロードカーの要素を排除したユニークなデザインが特徴的なモデルで、公道を走ることも出来ず、サーキット専用であるにも関わらず公式なレースに出場することも出来ないという珍しい車となっており、クラシックカーからF1まで登場する同イベントのヒルクライムレースならではの希少な走行シーンではないかと思われます。


フェラーリP80/C」は、2015年にプロジェクトがスタートし、4年をかけて完成したという究極のモデルとなっており、正式発表は3月に行われていましたが、今回の「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード2019」が本格的な世界デビューとなったとのことです。

「フェラーリP80/C」についての詳細は、発表の際に掲載した以下の記事でも閲覧いただけます。
フェラーリ「P80/C」を発表!愛好家の依頼で特別に製作されたワンオフモデルに。
世界に1台だけのフェラーリの最新ワンオフ「P80/C」がグッドウッドで走りを披露! 世界に1台だけのフェラーリの最新ワンオフ「P80/C」がグッドウッドで走りを披露! Reviewed by hossy on 09 7月 Rating: 5
Powered by Blogger.