未来の「BMW M」の方向性を示す最新コンセプトカー「ビジョン Mネクスト」を公開。

BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)

BMWが新型コンセプトカー「ビジョン Mネクスト」を発表。


このコンセプトデザインが、「BMW M」ブランドの将来のモデルに反映されていくのでしょうか?

BMWは、6月25日にドイツで開催されたイベント「#NEXTGen」にて、BMWの高性能モデル「M」のEV化された将来像を示すコンセプトカー「ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)」を初披露しました。


近い将来のBMWのMモデルはこんな車に?快適性と走りを両立するPHEV。

BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)
BMWが発表した最新のコンセプトモデル「Vision M NEXT」(画像:プレスイメージより)

ビジョン Mネクスト」は、すでにリリースされているハイブリッドスポーツカー「i8」からインスピレーションを得て、低角度のくさび形のシルエット、ガルウィングドア、印象的な配色などのデザイン要素を採用した未来志向のスタイルが印象的なモデルとなっており、概要としてモーターとターボチャージャー付き4気筒ガソリンエンジンを搭載したPHEVで、システム出力は600HP、最高速度は300km/h、0-100km/hの加速はわずか3秒という高性能な仕様がアナウンスされています。

BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)
ハイブリッドスポーツカーの「BMW i8」を意識したデザインとなっています。

近年の自動車のハイテク化により、テクノロジーを使ったドライバーの支援が進化していく中で、自動運転などの移動手段としての快適性だけでなく、あえてステアリングを握り運転を楽しむことが意識されているのが特徴で、それぞれの走り方を「EASE」と「BOOST」で切り替えることが可能となっているなど、BMWが考える未来のスポーツカーの方向性が示唆されたコンセプトに仕上げられているようです。

BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)
BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)
BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)
BMW ビジョン Mネクスト(BMW Vision M NEXT)

ちなみに「ビジョン Mネクスト」は、これまでのBMWのスポーツカーが持っていたデザインに、未来的な要素や機能が取り入れられたスタイルとして製作されているらしく、先ほどご紹介した「EASE」と「BOOST」切り替え機能のように、BMWとしても、将来、自動運転が当たり前になった時代に、デザイン、機能、性能のそれぞれで「駆け抜ける喜び」をどのように継承していくのかを色々と模索しているようです。


ビジョン Mネクスト」は、将来的な方向性を示したコンセプトモデルのため、このままの状態で市販化される可能性は低そうですが、「i8」でコンセプトデザインから近いスタイルで市販モデルがリリースされたこともあるので、もしかすると市販車にこのデザインが取り入られる可能性もあるかもしれませんね。
未来の「BMW M」の方向性を示す最新コンセプトカー「ビジョン Mネクスト」を公開。 未来の「BMW M」の方向性を示す最新コンセプトカー「ビジョン Mネクスト」を公開。 Reviewed by hossy on 02 7月 Rating: 5
Powered by Blogger.