スポンサーリンク
2016年8月28日日曜日

日産、2017年モデルの「GT-R NISMO」を日本で販売開始!

日産、2017年モデルの「GT-R NISMO」を日本で販売開始!
2017年モデルの日産GT-R NISMOが日本でも販売開始!(画像:プレスイメージより)

日産「GT-R NISMO」の2017年モデルが日本でも発売。


日産自動車は、2016年5月に発表されていた2017年モデルの「NISSAN GT-R NISMO」を、8月25日より日本国内向けに発売しました。

日本での「GT-R NISMO」の販売価格は1870万200円に設定されており、「GT-R NISMO」と同時に、スタンダードなGT-Rに「GT-R NISMO」のサスペンションとホイールを搭載した特別グレード「Track edition engineered by nismo」も同時に発売開始となります。


進化した2017年モデルの「GT-R NISMO」、日本での価格は1870万200円。

日産、2017年モデルの「GT-R NISMO」を日本で販売開始!
GT-Rの大幅改良と同じく、デザインが変更された2017年モデルのGT-R NISMO
(画像:プレスイメージより)

2016年3月に披露された日産GT-Rの大幅改良に伴い、その高性能バージョンとして登場した2017年モデルの「GT-R NISMO」は、新形状のカーボンファイバー製フロントバンパーが特徴となっているほか、新しいグリルデザイン、エンジンフードの剛性の向上による超高速域での変形の抑制などにより、これまでの日産車の中で最大のダウンフォースと、超高速域での優れた安定性が実現されているとのことです。

日産、2017年モデルの「GT-R NISMO」を日本で販売開始!
インテリアもスタンダードなGT-Rと同様に新しいデザインに。(画像:日産公式サイトより引用)

また、インテリアについても通常のGT-Rと同じく大幅改良されており、「GT-R NISMO」では、NISMO専用装備としてダッシュボードの上層部、ステアリングホイール、センターアームレストにアルカンターラを使用しているほか、赤のアルカンターラを中央部分に使用したNISMO専用のレザー仕様のレカロ製カーボンバケットシートも採用されているとのこと。

日本発売された日産「GT-R NISMO」2017年モデル。

日産、2017年モデルの「GT-R NISMO」を日本で販売開始!
日本向けに投入されたGT-R NISMOとトラックエディションの概要。(画像:プレスイメージより)

「GT-R NISMO」

・駆動:4WD
・GR6型デュアルクラッチトランスミッション
・3.8リッターV6ツインターボ「VR38DETTエンジン」最高出力600PS
・価格:1870万200円

「Track edition engineered by nismo」 

スタンダードモデルのスペックやフォルムはほぼそのままに「NISSAN GT-R NISMO」のボディ剛性と足回りを融合させた特別グレード。
・価格:1369万9800円


以下の動画は海外仕様の日産GT-R NISMOです。


その他、2017年モデルの「GT-R NISMO」及び、2017年モデルの「GT-R」については、3月、5月の正式発表の際に掲載した記事でもご確認頂けます。

2017年モデルの「GT-R NISMO」を発表!空力性能を強化した高性能モデルに。
日産GT-Rのマイナーモデルチェンジを発表!大幅なデザイン変更や性能の強化も。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。