スポンサーリンク
2016年11月17日木曜日

「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」を発表!マイバッハブランドの超高級オープンカーとして登場。

メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
超高級車「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」を発表!(画像:プレスイメージより)

限定300台「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」を初披露。


メルセデスベンツは、米国で開幕したロサンゼルスモーターショーにて、超高級車ブランド「メルセデス・マイバッハ」の新型モデルとなる「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」を発表しました。

「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」は、メルセデスベンツの「Sクラス・カブリオレ」をベースに、さらにラグジュアリーに仕上げたモデルとなっており、300台限定で生産されることになります。


「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」はSクラス・カブリオレがベースの超高級モデル。

メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
「Sクラス・カブリオレ」をさらにエレガントに仕上げた超高級オープンカーに。
(画像:プレスイメージより)

今回発表された「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」は、新生「メルセデス・マイバッハ」ブランドとしても初となるオープントップ4シーターモデルとして世界限定300台のみが生産されるラグジュアリーモデルで、最高出力630HPの6.0リッターV12エンジンを搭載し、ベースとなっている「Sクラス・カブリオレ」のエクステリア、インテリアをさらにエレガントに仕上げた超高級オープンカーとなっています。

内外装もマイバッハ仕様になった「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」

メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
エクステリアもクロームパーツを多用するなど高級感がアップ。(画像:プレスイメージより)

エクステリアでは基本的にベースの「Sクラス・カブリオレ」から極端な変更はないように思えるものの、各所にマイバッハのロゴが配置され、20インチのホイールデザインが先に販売されている超高級サルーン「メルセデス・マイバッハSクラス」に近いデザインとなっているほか、スワロフスキーのヘッドランプ、フロントバンパーやクロームパーツの採用、そしてドアを開くと床面にマイバッハのロゴが投影される仕掛けもあるようで、メルセデスベンツブランドの「Sクラス・カブリオレ」とは異なるスタイルとなっています。

メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
スワロフスキーのヘッドランプを装備。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
ホイールデザインもマイバッハのスタイルに。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
モーターショーで展示された実車のインテリア。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
真上から見るとこんなデザイン。(画像:プレスイメージより)

また、インテリアでは、高品質なレザーやウッドを使用し、ステアリングやヘッドレストなど、エクステリアと同様に各所にマイバッハのロゴが配置され、カップホルダー部分には「MAYBACH 1/300」の文字も入れられています。

メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
インテリアも各所にマイバッハのロゴが配置されたデザインに。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
レザーやウッドなどを多用した高品質な仕上がり。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
カップホルダー部分に「MAYBACH 1/300」の文字も。(画像:プレスイメージより)
メルセデス・マイバッハS650カブリオレ
「MAYBACH-ICONS OF LUXURY」のレザー製トラベルラゲッジセットも。(画像:プレスイメージより)

さらに、ライセンスパートナーの「MAYBACH-ICONS OF LUXURY」が手掛けたエレガントなレザー製トラベルラゲッジセットも用意されるほか、高品質なファブリック製カバーも付属しているようです。

「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」の価格は日本円にして約3500万円!


300台限定生産となる「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」、現時点では日本向けの導入などについては未公表ですが、価格は30万ユーロ、日本円にして約3500万円となっており、2017年の春頃に市場に投入される予定とのことで、メルセデスベンツ最高峰の「Sクラス・カブリオレ」のさらに上となる超高級オープンカーとして登場することになります。

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。