2018年4月7日土曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

「ブガッティ・シロン」の中古車が約4億円で販売中!走行距離300キロ、新車よりも高額に。

ブガッティ・シロン 中古車
ブガッティ・シロンの中古車がドイツにて約4億円で販売中!(画像:jameseditionより引用)

走行距離300キロの「ブガッティ・シロン」の中古車が登場。


ブガッティが2016年に発表した最新モデル「シロン」は、最高出力1500馬力、0-100km/h加速は2.5秒未満、最高速度は420km/h以上というとんでもない性能に、限定500台のみで新車価格は3億円以上ともいわれる、世界的にも最強のスーパーカーですが、生産台数が少ないことや、登場からまだ年月が経っていないこともあり、中古市場でもほとんど存在していない珍しいモデルです。

そんな「ブガッティ・シロン」の中古車が、ドイツにある超高級スーパーカー専門の販売店にて、310万ユーロ、日本円にして約4億円で販売されています。


「ブガッティ・シロン」の中古の諸費用含む総額は5億円オーバー!?新車よりも高額な中古車に。

ブガッティ・シロン 中古車
走行距離は300キロ。「シロン」の新車発表の際に公開されたカラー設定と同じように見えます。
(画像:jameseditionより引用)

ドイツの自動車販売店「SEMCO Exclusive Cars」で現在販売されている「ブガッティ・シロン」は、2017年モデルで走行距離はわずか300km、エクステリアカラーはアトランティックブルーメタリック/フレンチレーシングブルーの組み合わせで、インテリアカラーも含め、2016年の発表当時にブガッティが公開した「シロン」の公式写真に登場していた車両と同じカラー設定のようです。

ブガッティ・シロン 中古車
ブガッティ・シロン 中古車
ブガッティ・シロン 中古車

こちらの「シロン」の販売価格は310万ユーロ、日本円にして約4億円という、おそらく新車価格よりも高額な中古車となっているようで、これに本国での付加価値税をプラスすると416万5000ユーロ、日本円にして約5億4600万円になるということで、以前、米国に納車された新車の「シロン」が税金や諸費用含めて日本円にして3億3000万円くらいだったことを考えると、このモデルの中古車がいかに高額で取引されているのかが分かりますね。

ブガッティ・シロン 中古車
ちなみにこちらのお店では「ラ フェラーリ」も約3億7000万円で販売されているようです。

それにしてもこのお店、今回ご紹介した「シロン」以外に他の在庫も「ブガッティ・ヴェイロン×2」「パガーニ・ゾンダ、ウアイラ」「ケーニグセグ・One」「ラ フェラーリ×2」など、中古でも億単位の凄い車ばかりが並んでいて、そっちもそっちで驚きです。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。