ノヴィテックが「フェラーリ812スーパーファスト」のカスタムプログラムを発表!

ノヴィテック(Novitec)フェラーリ812スーパーファスト
「ノヴィテック(Novitec)」が発表したフェラーリ812スーパーファスト向けのパフォーマンスパッケージ
(画像:novitecgroupより引用)

フェラーリ「812スーパーファスト」のパフォーマンスパッケージをノヴィテックが発表。


ドイツを拠点にフェラーリやランボルギーニをはじめとするスーパーカーや、ロールス・ロイスやテスラなどの高級車のチューニングを手掛ける「ノヴィテック(Novitec)」は、フェラーリのフラッグシップスポーツカー「812スーパーファスト」専用に開発されたカスタムプログラムを発表しました。


さらに高性能化された「812 N-Largo」への布石。ベースデザインを尊重した外装カスタムに。

ノヴィテック(Novitec)フェラーリ812スーパーファスト
現時点では空力性能を意識したデザインパーツ類が中心ですが、今後、さらに性能面も強化された仕様が登場する予定のようです。(画像:novitecgroupより引用)

「ノヴィテック」については、フェラーリの「458スペチアーレ」や、ロールス・ロイスの「ゴースト」など、以前にも何度か同社のカスタムしたモデルをご紹介している通り、多くのモデルが基本的に奇抜なデザインではなく、ベースモデルの印象を崩さずに空力などの性能的な観点からカスタムされている印象が強いブランドですが、今回発表された「フェラーリ812スーパーファスト」向けのカスタムプログラムも同様に、機能性を追求して開発されているとのことで、エアロダイナミクスパッケージは軽量なカーボンファイバーで設計され、最適な空力形状と機能を達成するために風洞試験も行われており、ビジュアルデザインのアクセントとなる個々のパーツについても、ベースとなったデザインを劇的に変えないようにされているとのことです。

ノヴィテック(Novitec)フェラーリ812スーパーファスト
ノヴィテック(Novitec)フェラーリ812スーパーファスト
ノヴィテック(Novitec)フェラーリ812スーパーファスト

ちなみに、今回公開されたカスタム仕様は、この後に登場すると思われる「812 N-Largo」と呼ばれる、さらに高性能化されたモデルへの布石的なものとなっているようで、先代の「F12ベルリネッタ」をベースに限定生産された「Novitec Rosso F12 N-Largo S」では、最高出力が781HP、最大トルクが722Nmに引き上げられているほか、ありとあらゆるパーツがカーボンファイバー製となるなど、かなり強力なモデルに仕上げられていたので、F12より高性能な「812スーパーファスト」のN-Largoバージョンとなると、相当パワフルで厳ついクルマになるのではないでしょうか?

プロモーション映像「Novitec Ferrari 812 Superfast」


こちらより、以前にご紹介していた「ノヴィテック」関連の記事をご覧いただけます。

「by design」が製作したノヴィテックロッソのフェラーリF12ベルリネッタ「F12 N-Largo」

威圧感がスゴい!「ロールスロイス・レイス」専用のカスタムプログラムが登場

フェラーリ458スペチアーレの能力を最大限に!「ノヴィテック・ロッソ」の新プログラム

ノヴィテックが「フェラーリ812スーパーファスト」のカスタムプログラムを発表! ノヴィテックが「フェラーリ812スーパーファスト」のカスタムプログラムを発表! Reviewed by hossy on 24 1月 Rating: 5
Powered by Blogger.