スポンサーリンク
2015年2月10日火曜日

「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!

「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
「007」の新作にジャガーランドローバーから3台のモデルが登場。(画像:プレスイメージより)

「007スペクター」にジャガー・ランドローバーの3台が登場。


2015年の11月より公開予定(日本では未定)の映画「007・SPECTRE(スペクター)」については、発表イベントにてこの映画の為に製作されたというアストンマーチンの特別モデルとなるボンドカー「DB10」がお披露目され、その後も海外メディアの報道によりジャガーのスーパーカー「C-X75」が登場するという話が出るなど、ボンド以外の悪役の愛車などでもどのような車種が登場するのかについて話題となっていましたが、2月9日にジャガー・ランドローバーが正式に劇中に登場する車種を発表しましたのでご紹介したいと思います。


アストンマーチンとジャガーのカーチェイスシーンも。

「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
以前よりウワサされていた「C-X75」の登場も正式に発表されました。
(画像:C-X75のプレスイメージより)

今回、ジャガー・ランドローバーが発表した映画「007・SPECTRE」との提携のニュースでは、同社より3台のモデルが登場することが発表されており、この中には以前ウワサとなっていた幻のスーパーカーである「C-X75」の登場のほか、「レンジローバースポーツSVR」、「ランドローバーディフェンダー・ビッグフット」も登場することが公表されています。

「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
高性能SUVの「レンジローバースポーツSVR」も登場します。
(画像:レンジローバースポーツSVRのプレスイメージより)
「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
ランドローバー・ディフェンダーについては、巨大なタイヤを履いた「ビックフット」仕様が劇中に。
(画像:ランドローバーディフェンダーのプレスイメージより)

中でも、「ジャガーC-X75」は、ローマを舞台にしたアストンマーチンDB10との壮大なカーチェイスシーンに登場するらしく、その他の「レンジローバースポーツSVR」と、32インチのタイヤを装着した「ランドローバーディフェンダー・ビッグフット」のシーンはオーストリアで撮影が行われるようです。

「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
ジャガーC-X75はローマを舞台にアストンマーチンDB10とのカーチェイスシーンもあるとのこと。
(画像:アストンマーチンDB10のプレスイメージより)

おそらくこれで主要な登場車種は全てになるものと思われますが、映画の内容とともに珍しいクルマ2台で行われるカーチェイスのほか、これらのモデルがどのようなシーンで登場してくるのかも楽しみですね。

【関連記事】
アストンマーチンが「007」の最新作に登場するボンドカー「DB10」を公開
007の最新作、アストンマーチンに続きジャガーC-X75も登場。悪役のクルマに?
パワーアップした2015年モデルの「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」が登場
アストンマーチンにオーダーメイドプログラム「Q」が登場!
ランドローバーが高性能SUV「レンジローバー・スポーツSVR」を発表

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。