スポンサーリンク
2014年12月5日金曜日

アストンマーチンが「007」の最新作に登場するボンドカー「DB10」を公開

アストンマーチンが「007」の最新作に登場するボンドカー「DB10」を公開
アストンマーチンが新型のボンドカー「DB10」を初公開!(画像:プレスイメージより)

アストンマーチンがジェームズ・ボンドのために製作した「DB10」


過去作にも多数登場し、アストンマーチンと言えば「007」のボンドカーとしてシリーズでは欠かせないクルマですが、最新作には新型モデル「アストンマーチンDB10」が登場することになります。

2014年12月4日にロンドンのパインウッド・スタジオにて開催された「007」シリーズ最新作「007 SPECTRE」の発表イベントにて、この映画の為に製作されたオーダーメイドスポーツカーとなる「DB10」を初公開しました。


「アストンマーチンDB10」は「世界で最も有名なスパイのための究極のクルマ」

アストンマーチンが「007」の最新作に登場するボンドカー「DB10」を公開
ロンドンで開催された007最新作の発表イベントにて「ボンドカー」も初披露。
(画像:jamesbond007より)

新たなボンドカーとして「007」のシリーズ24作目となる「SPECTRE」に登場することとなった「アストンマーチンDB10」は、市販向けモデルではなく映画の劇中で使用する為にアストンマーチンのデザイナー、エンジニア、熟練した職人によりオーダーメイドで開発されたという完全なる「ボンド用のクルマ」となっているようで、映画の撮影の為にトータルで10台が生産されるとのこと。

アストンマーチンが「007」の最新作に登場するボンドカー「DB10」を公開
映像からは全体像は分かりにくいですが、「世界一有名なスパイが乗るクルマ」なだけあって、映画でも迫力あるシーンを見せてくれる予感がします。(画像:jamesbond007より)

残念ながら「アストンマーチンDB10」は、このままの姿で市販されることは無いようですが、今後、アストンマーチンの将来的なデザインの方向性として次世代のスポーツカーなどに反映されていくようです。



このクルマにどのような「装備」が搭載されるのかは不明ですが、「世界で最も有名なスパイのための究極のクルマ」を目指して製作されたモデルだけあり、劇中での活躍もかなり期待出来そうですね。

ちなみに日本での公開は分かりませんが、「007 SPECTRE」は海外では2015年11月6日に公開が予定されているようです。

【関連記事】
「007」の新作「SPECTRE」に登場するクルマ4台が出揃う!
007の最新作、アストンマーチンに続きジャガーC-X75も登場。悪役のクルマに?
パワーアップした2015年モデルの「アストンマーチン・ヴァンキッシュ」が登場
アストンマーチンにオーダーメイドプログラム「Q」が登場!
特別仕様の「アストンマーチンV8ヴァンテージ・N430」が登場

スポンサーリンク


この記事についてSNSでシェア出来ます。
スポンサーリンク




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、世界の自動車に関連するテクノロジーやライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。