2017年8月22日火曜日
Idea Web Tools
Idea Web Tools (画像の高さ) (画像の幅)

マイバッハの超高級オープンカーコンセプト「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」を初披露!

ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
超高級オープンカーのコンセプトとして披露された「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」
(画像:プレスイメージより)

最新コンセプトカー「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」を初披露。


2016年の8月に米国で開催された自動車イベント「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて、メルセデスベンツが披露した「メルセデス・マイバッハ」ブランドのコンセプトカー「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6」は、クラシカルで巨大な超高級クーぺのスタイルが話題となっていましたが、先日開催された今年2017年の同イベントでは、昨年のクーぺモデルに続き、そのオープンカーバージョンとなる「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」が披露されました。


「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」は「メルセデス・マイバッハ6」に続くオープンカーバージョンに。

ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
2016年の「メルセデス・マイバッハ6」に続くラグジュアリーオープンカーコンセプト。
(画像:プレスイメージより)

正直、ここまで独特なデザインなら、メルセデスのブランドでなく、以前のマイバッハ単独ブランドから登場していても違和感のなさそうなクラシックカーのようなスタイルが印象的な「メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」は、4つのモーターを搭載し全輪駆動の電気自動車として設計されており、最高出力は750HP、航続距離は500km以上、0-100km/h加速は4秒未満で、最高速度は250km/hなど、基本的には2016年に発表されていたクーぺモデルの「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6」と同じようですが、オープンカーとなる今作では、部分的にデザイン的な要素が異なっているのが特徴です。

ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
クラシックカーのようなスタイルが特徴的な贅沢な2シーターに。(画像:プレスイメージより)
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
基本性能は昨年のマイバッハ6と同じようですが、開閉式ソフトトップを搭載しています。
(画像:プレスイメージより)

昨年のクーぺモデルでは、2+2シーターの設定となっていましたが、今回の「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」では、6メートル近い全長がある巨大なクルマであるのにも関わらず二人掛けのモデルとなっていたり、開閉式のソフトトップを搭載することによってか、クーぺではガルウィングだったドアの開閉方式が一般的な開き方に変更され、カラーも「nautical blue metallic」と呼ばれる濃いブルー系の塗装が採用されたことにより、レッドが印象的だったクーペとは異なるスタイリッシュなラグジュアリーオープンカーに仕上げられています。

以下は「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」の公開されたその他の内外装の写真。

ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ
ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ

こちらの動画は「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」にて「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」が初披露される様子です。


実際、今回披露された「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6・カブリオレ」が市販モデルとして登場する可能性は限りなく低いような気もしますが、昨年、コンセプトカーの「ビジョン・メルセデス・マイバッハ6」が披露された後に、Sクラス・カブリオレをベースにした300台限定(日本では4台のみ導入で価格は4420万円)の「メルセデス・マイバッハS650カブリオレ」が発表されたこともあるので、もし登場したとしても全く異なるクルマになりそうですが、現行モデルに今回のコンセプトの要素を少しだけ取り入れたような限定車がリリースされるなんてこともあるかもしれませんね。

関連記事
「メルセデス・マイバッハ6」を初公開!巨大なラグジュアリークーペに。
実は巨大なRCカー!?メルセデス・マイバッハのコンセプトカーの意外な移動方法。
広告

記事についてSNSでシェア出来ます。




Idea Web Toolsは2013年にオールジャンルのサイトとしてスタートし、現在はフェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなどスーパーカー、メルセデスベンツ、BMW、アウディなどの国内外の高級車を中心に、ニューモデルの情報や世界の自動車に関連するテクノロジー、カーライフスタイルなどの話題をお届けするブログ形式のニュースサイトとして運営しています。

2017年4月21日:トップページや各記事からそれぞれの自動車メーカーに関連した記事一覧を直接閲覧できるカテゴリのリンクを設定しました。

2018年5月14日:諸事情により2018年の4月末より一時休止していた記事の新規投稿を5月14日より再開いたしました。